ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

リボルテック の記事一覧

特撮リボルテック ウッディ セピアカラーVer.

2014.01.05 (Sun)

みなさまこんばんわ。

本日はようやく入手できた特撮リボルテックウッディ セピアカラーです。

リボルテックの中でも特に出来がよく、目がうごかせるギミックでアクションに視線が合わせられるという他のフィギュアではあまり見られない特徴を持つ今でも人気の特撮リボルテック。これまで幾度も再販されていました。

そのウッディがセピアカラーにリペイントされて発売されました。
付属品に新規追加パーツは無く、通常カラーのウッディとは色以外同じ仕様です。

では、続きからどうぞ〜。
続きを読む »

リボルテックヤマグチ スネーク 

2013.04.20 (Sat)
sn1.jpg

皆さんこんばんわ。
本日は・・・・あれ?いない?

おや?
sn2.jpg


ミクさん「ら〜ら〜♪ら〜♪ららら〜♪」



sn3.jpg
げしっ






sn4.jpg

がさっ


!!



sn5.jpg

待たせたな!


というわけで本日はリボルテックヤマグチより、スネークです!
我らがビックボスがリボルテックヤマグチでリリース。

ではつづきからどうぞ〜。





続きを読む »

リボルテック クイーンズブレイド:冥土へ誘うもの アイリ 2Pカラー

2012.10.06 (Sat)
qb1

みなさんこんばんわ。

三連休をいかがお過ごしでしょうか。

本日はリボルテッククイーンズブレイドシリーズから、冥土へ誘うものアイリです。

メイド+ニーソックスと紳士にはドストライクな服装でQBシリーズでも特に人気なキャラクターですね。

リボQBでは初期に発売され、現在でもかなり人気です。

リボルテックの出来としては初期の中でもダントツかと。

では続きからどうぞ〜
続きを読む »

特撮リボルテック:ウッディ

2012.08.03 (Fri)
w1
皆さんこんばんわ。今日は奇跡の再販となった、特撮リボルテックのウッディです。
今月の再販で2体目購入記念にレビューしてみましたw
トイ・ストーリー3の上映に合わせて発売され、出来がよく好評だったためかその後は幾度も再販がかかるというすごいことになったリボルテックです。

噂どおりリボルテックとしての出来はとても高く、可動範囲もリボルテックの中では広範囲。
専用パーツで目線が動かせるという最近のフィギュアとは違うギミックを兼ね備えており、表情付けがしやすいです。
付属品も同時発売のバズ用の持ち手などが付いています。

では続きからどうぞ〜
続きを読む »

リボルテック・ピクサー:WALL・E

2012.06.09 (Sat)
20120609003412324.jpg
皆さんこんばんわ。最近風邪を引いてしまいましたw
薬のおかげでだいぶ良くなってきたので、今回はリボルテック・ピクサーから、WALL・Eです。
造形がもう映画から飛び出してきたかと思うくらい似ています。
腕とキャタピラを外すことで映画で見せた箱変形(充電モード?)にもなれます。
可動範囲は4mmジョイントが中心となっており、非常にデリケートな作りです。
このリボピクサーの4mmジョイントは壊れやすいので、予備を買っておくことをおすすめします。

ではいきますかね。

20120609003411329.jpg
正面。ライトが反射してしまって申し訳ありませんがロゴなどがプリントされています。
ウェザリングも効いてていい感じ。

2012060900341099.jpg
後ろ。

2012060900340940.jpg
20120609003405154.jpg
付属品は集積したスクラップ、物語の鍵となった苗木、消化器、あと黒いアイツが付属しております。

あ、消化器撮り忘れた・・・。

スクラップは差し込み口があり、そこに差し込むことで持ち運びさせられます。
ではちょっとアクション
20120609000021348.jpg
20120609000020239.jpg

頭部も可動するので、このように怯えるポーズや頭を抱えるポーズなど、表情付けに富んでいます。

おや?

20120609000018992.jpg
?「おい」

20120609000017756.jpg
WALL・E「?」

ウッディ「お前も○ィズニーなんだろ?俺と組んでこのブログを支配しねえかww」


20120609000014226.jpg
ガタッ

WALL・E「アワワワワ・・・・」


ウッディ「あ?」

20120608235612132.jpg
WALL・E「ウギャアアー!!」

ウッディ「おいwこらwwどこ行くんだよww」

20120608235611114.jpg
ウッディ「ケッ、同じ○ィズニーのよしみで話しかけたってのに逃げるこたねえだろよwせっかく新装備のお披露目したかったのによw」


20120608235609952.jpg
ウッディ「さて他をあたるかwwwあ?」

20120608235608929.jpg
ボルキャンサー「キシャァァァ・・・・・・・・・・」


20120608235607655.jpg
バリバリむしゃむしゃ


ウッディ「ギャアアアアアアア!」


以上、WALL・Eでした。
頭部の可動のおかげで表情に富んでいて、劇中の動きが付けやすいですね。
なんでわざわざリボルテックだったのか疑問でしたが、そんなものを吹っ飛ばしてくれましたw
特にWALL・Eの臆病なポーズを取らせるにはぴったりw

付属品も劇中で使われたものなので、映画を見てた人ならすぐわかるでしょうw

映画も面白いので是非ご覧ください。

リボピクサーシリーズはサイズの関係上なんか映像に似てないなと思ってましたが、このWALL・Eはよくできてます。
ですが欠点として4mmジョイントが非常に脆いです。アクションフィギュアとしてこれは致命的かと。
自分とこのは動かしてて腕のジョイントが割れました・・・。
最近は個別で4mmのリボジョイントが発売されているので、修復用にそちらも買っておいた方がいいかもしれません。

ではまた~。

コメント返信
>ハルさん
HG00は基本的に変態可動を兼ね備えてますよね。アリオスは電池とか言われてましたが、最終決戦ではトランザムでガガの大群撃ち落としたりヒリングを惨殺したりとしてましたが、ハルートはよりカッコいい活躍でしたねw
ハルートはもちろんですが、ブレイブもおすすめですよ。あっちも変形がフラッグから進化してますから。
HGUCはデザイン上難しいものが多いので差し替え無しが難しいことは仕方ないのですが。
でもHGUCも基本的に出来はいいんですよね。リゼルとかデルタプラスとかかっこいいですしw
最近になって一気に進化してきましたね。
 | HOME |  Next »