ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

指定期間 の記事一覧

『戦わなければ生き残れない!』 フィギュアーツ:仮面ライダー龍騎 レビュー

2011.08.29 (Mon)

今日は待ちにまったフィギュアーツ龍騎。figmaと比較レビューします。全体の造形が良く、クリアパーツ使用やベルトのデッキ取り外しギミックなど、更には新規造形のドラグレッダーも付いてる素敵仕様です

figmaとの比較。大きさは同じですね。
</a>
左がfigma、右がSHFです。

\ソードベント/

\ガードベント/

\ストライクベント/


カードは5枚付属。実物をそのまま使ってくれて嬉しいのですが、figmaみたいに厚めではありません。

一番嬉しいのはドラグバイザーのギミック。カードも入ります。不満なのはフィギュアーツのカード用持ち手が緩く、カードがすっぽ抜けやすいのでポーズに手こずりました。
\ファイナルベント/

""

FV時の構えは、ダイキャストでfigmaよりも安定感が増し、ドラゴンライダーキックもきっちりキマります。
<a href="http://blog-imgs-50.fc2.com/3/9/9/3992106/20110829085206.jpg">
<a href="http://blog-imgs-50.fc2.com/3/9/9/3992106/20110829085204.jpg">
R&M(上)とSHF(下)のドラグレッダー比較。長さは同じですが全体的に大型化されているSHFのが細部、可動範囲共に上です。ヒゲの破損注意です。


以上、レビューでした。フィギュアーツの出来は『素晴らしいっ!』


figmaとの比較ですが、ギミックや付属品、可動など遊びの幅はフィギュアーツが上です。

しかし、塗装ハゲを気にせず遊べる点はfigmaの方が上でしょう。

え?figma買ってフィギュアーツも買った人はどうすんだって…?

\トリックベント/

って感じで飾ってみては?
続きを読む »
関連記事
 | HOME |  Next »