FC2ブログ

ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

HCMPRO デストロイガンダム

2012.02.19 (Sun)
20120219154408.jpg
はい、本日はまた懐かしいものを紹介いたします。
べっ、別にダイナ買えなかったとかじゃないんだからねっ!!

と、冗談はさておき、本日紹介するのは、HCMPROシリーズより、デストロイガンダムです。

極小サイズでハイクオリティを目指したシリーズでしたが、こいつだけはとんでもない巨大サイズでした。
買ったのは多分何年も前だったと思います。

可動はクリック関節なのでヘタる心配はありません。しかし、MS形態だとバランスを取るのが困難で、専用スタンドが付属しています。
では行ってみますか。
20120219154407.jpg
正面。デカすぎてピンぼけしてしまった・・・・orz

ですが胸のビーム砲などはばっちり塗装されています。

20120219153212.jpg
後ろ。バックパックがデカイので大迫力ですね。
20120219153211.jpg
専用スタンドはここに付けます。

20120219153210.jpg
そしてなんとこの機体、スプリングギミックが搭載されており、ボタンを押すことで腕が発射されます。

劇中でもジオングみたいにやってましたしね。これはすごい再現でした。

20120219153208.jpg
ちゃんと細かい所も塗装されてます。
20120219150617.jpg
サイズ比較。HGバクゥと比較してもこの大きさ。
一応このHCMPROの基本スケールは極小サイズです。
もう圧巻です。

今ならロボ魂でも出せそうな気がしますが、今更な気がしますね・・・。

20120219150616.jpg

20120219150615.jpg
一応付属手首は平手が付属します。頭部アンテナも軟質と硬質の選択式です。
平手があればビーム発射アクションも楽しめます。

では変形させてみますか。

20120219150614.jpg
まず頭を引っ込めます
20120219150613.jpg
下半身を反転させ、腕を横に。
20120219150015.jpg
バックパックを被せたら・・・
20120219150014.jpg
MA形態の完成です。
背中の大型ビーム砲で街ぶっ壊してましたね。
この形態の方が安定して立たせられます。
20120219150013.jpg
カメラアイも実はメタリック塗装とクリアパーツだったりします。
20120219150012.jpg

20120219145609.jpg

バックパックも塗装がよく出来ています。そういえば横の赤いとこからもビーム出してましたね。
20120219150010.jpg
20120219145611.jpg
背中の大型ビーム砲もクリック関節で角度調整できます。
20120219145610.jpg
後ろ。ブースターの内部まで塗装されています。
20120219145608.jpg
すごい迫力だ・・・・。


20120219153209.jpg
以上、デストロイガンダムでした。

実にでかい品だったので、記事にしようか迷いましたが、なんとなくやってみたかったのでこれにしましたw

デストロイ自体はステラが乗ってた時はすごかったんだけど、それ以外のキャラが乗ってる時はすぐ撃破されてましたね。

ぶっちゃけデストロイがアクションフィギュアとして立体化されてるのはこのHCMPROだけだったりします。

他のブランドでも立体化されてますが、Gコレとか食玩のシリーズくらいですし。

このデストロイの評価としては、大きさも去ることながら、スプリングアクションや差し替え無しの変形、広い可動範囲などを有しているので、巨大MSが好きな人にはおすすめですね。

欠点としては、腕のシールドがポロ落ちしやすいといったところでしょうか。

撮影忘れてましたが、腕用のスタンドも付属しています。
ではまた~


コメント返信
>ハルさん
リボQBの進化はすごいですよね。
海洋堂は良い意味でぶっ飛んでますw

ウッディはアクセス数が増える限りどんどん進化させてあげたいですw
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック