ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

『GO-!イェーガー!』HMM ライガーゼロイェーガー

2012.04.25 (Wed)
20120425105808925.jpg
今回はライガーゼロの高機動装備のイェーガーユニットです。
アニメでは一番最初に登場したCASで、なんだかんだで使用率も高かった装備。

パチ組でもなかなかの出来だったのですが、今回は一部部分塗装しました。
とは言っても少しウイング部を塗っただけなのですが。

そして追加装備は、かなり大きくなった印象です。
イオンブースターの展開や各アーマーのフィンの可動など、高機動装備らしいギミックが再現されています。

装備ごとに機能やシルエットが変わるのもライガーゼロのかっこいいとこですね。

画像ですが、前回よりも全体が見えづらくなってしまったかもしれません・・・orz

これが携帯カメラの限界なんですかね・・・。

気を取り直していきましょう。

20120425105808150.jpg
まず全体からぐるりと。
20120425105807420.jpg

20120425103018618.jpg
ご覧のとおりですが、塗装した部分というのがこれらの薄い紫の部分。色はガンダムマーカーの00カラーセットに含まれている00バイオレットの使用が良いかと。意外とピッタリでした。
黄色いラインはイエローで塗装。
20120425105806512.jpg
イエーガーの売りであるイオンブースターポッド。
でかい。そしてかっこいいw
アニメではこれでライトニングサイクスに勝利しましたw
20120425103016653.jpg
フライングバルカンポッド。尻尾に装備された武装ですね。
実はこれ単独で分離して使えるんだとか。ここも部分塗装しています。

20120425103017562.jpg
バルカンポッド。本家トミー版の旧キットのも好きですが、HMM版はよりバルカンっぽさが強調されてるかと。

20120425103015365.jpg
以前のライガーゼロの時に忘れてましたが、ゾイドコア。クリアパーツで綺麗です。
20120425102809465.jpg
ちなみにブースターはこのように展開、中身のスラスターも連動します。

ではちょっとアクション。

20120425102808673.jpg

20120425102807658.jpg
20120425102806431.jpg
やっぱり高機動形態は走行アクションが似合います。
20120425101211626.jpg
20120425101210580.jpg
可動範囲もアーマーが干渉して動きにくいかと思いましたが、そんなことはありませんでした。
ストライクレーザークローのアクションも出来ます。

イェーガーには高速移動時に排気される余剰熱が生み出す幻影を使った「ミラージュファング」という必殺技がありますが、アニメでは使われることなく普通にストライクレーザークローでした。

20120425101212581.jpg
サイクスと。高速対決は熱かったですね。最後カノントータスが吹っ飛ばされたのも印象に残ってますw

20120425101209381.jpg
以上、ライガーゼロイェーガーでした。
ユニットだけなら時間かからないだろうとか思ってましたが、部分塗装もやったのでゼロより時間かかりましたw

やはりライガーゼロを楽しむなら追加装備ですよねwノーマルも大好きですがw

頭の可動範囲は上に少し動きにくい気がしましたが、体全体の可動範囲は変わらないので問題無くアクションできます。

シュナイダーも既に格安で入手したので出来次第撮影しますw
パンツァーが楽しみになってきました。

注意としては意外とガッチリハマるので、換装するときには破損注意ですね。ピンを少し削るなどの対策もありかと。
あと部分塗装する際もヒケに注意。

ではまた~。

コメント返信
>ハルさん
お店で見かけて即買いましたwなんだかんだで汎用性高いエフェクトですよねこのシリーズ。
LBXも積んでいるのですね・・・。なるべく積みプラは消化したいものですよね。
このエフェクトシリーズもどんどん続いて欲しいところです。
最後のウッディは思いつきでやったらピッタリでしたw変態のオーラが生み出した奇跡の産物ですw
今後使うかもしれませんw
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック