ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

レジェンドBB戦士 武者頑駄無

2012.07.07 (Sat)
みなさんこんばんわ。7月7日は七夕ですね。

20120706150208510.jpg
さて今回は、レジェンドBB戦士より、武者ガンダムです。
ナイトガンダムに次いでの発売ですね。

武者ガンダムは過去に「武者列伝」で烈火武者ガンダム、イボルブではガンダム大将軍としてリメイクされたことがありますが、レジェンドBBの武者ガンダムはこれまでの武者ガンダムの中でも最高峰の出来かと思います。

自分のスタジオの背景紙が白なので今回は見辛さを緩和するため刀身を銀で塗装、顔に少しすみ入れしました。

墨入れはまだ全部終わってませんが、それでも構わないという方は続きをどうぞ〜。
20120706142416874.jpg

まず軽装タイプから正面。

関節の設計はナイトガンダムと同様です。オプションハンドは持ち手と左の平手が付属。

頭部もナイトガンダム同様に2種類の表情が再現できます。

20120706142414290.jpg
後ろ。


20120706142412778.jpg
烈火武者ガンダムはちょっと退色がひどく進んでたので、イボルブ版ガンダム大将軍と比較。
イボルブ版も当時のSDガンダムではかなり広い可動範囲を有していましたが、今回の武者ガンダムはそれを上回っています。

20120706142411362.jpg
武久丸。
「ぶきゅうまる」と読みます。
シンプルな形状ですが、持ち手の保持力が高いおかげですっぽ抜けるといったことがありません。

鞘の鯉口には金メッキパーツが使用されています。

20120706142407819.jpg
イボルブ版武久丸と比較。

イボルブ版は「むくまる」と読み方が違いますが、レジェンドBBと比べると柄の長さなどの違いがよくわかります。
イボルブ版の刀もデザイン的に好きな方ですがw


20120706132616863.jpg
薙刀。烈火武者ガンダムでは「閃光の薙刀」と名前が付けられてましたが、レジェンドでは普通の薙刀です。
けっこう長めにアレンジされています。

刃はシールです。

20120706132615149.jpg

種子島雷威銃(たねがしまらいふる)。

これも武者ガンダムの昔からの基本装備ですね。
こちらはスコープのみがシール。それ以外は成形色の黒一色なので、金で部分塗装すると見栄えがよくなるでしょう。

20120706132613450.jpg

今回は新たなギミックとして、頭がシュポーンと飛ぶスプリングギミックではなく、組み替えで足軽ジムになる換装ギミックが追加されています。

昔は足軽キャラはプラモでも無可動でおまけみたいな扱いだったので、今回のこういうギミックは嬉しかったです。三国伝でも部隊兵がキット化されましたが、こういうのもありですね。小隊作るには複数買いしなければなりませんが・・・・。

2012070613261242.jpg
鎧装着。

昔の武者ガンダムのデザインをしていますが、兜飾りや吹き返しにも金メッキが使われています。
20120706132610487.jpg
薙刀と種子島ライフルはバックパックのホルダーに装着できます。

20120706132214604.jpg
なんと兜にも可動軸が設けられており、吹き返し部分がポールジョイントで可動します。
動かした時に兜が可動に干渉しないように配慮されていますね。
兜の星も別パーツ化されてるのにもびっくり。

20120706132213227.jpg

肩鎧内部にもジョイントが設けられています。そのおかげで武器を取り回しやすく、ストレスが少ないです。

SDガンダムの中には鎧を装備すると可動範囲が狭くなってしまう武者もいたので、こういうのは嬉しいですね。

ではちょっとアクション

20120706132211118.jpg
20120706132209284.jpg
せっかくなので大将軍と遭遇させてみたり。
20120706131821231.jpg


20120706132207652.jpg
20120706131819609.jpg
20120706131818198.jpg
20120706131816591.jpg
スラッシュエフェクトが似合いますが、付けると重くなるのでおすすめできません。

20120706131812639.jpg
以上、レジェンドBBより武者ガンダムでした。
可動範囲やギミックなど、過去の武者ガンダムを踏襲し、三国伝シリーズで培った技術が生かされております。
昔の武者ガンダムみたく頭シュポーンはできませんが、ナイトガンダム同様にすばらしい出来です。
残念な点は、鎧装着時に刀を両手持ちできないところですね。マンガでも結構両手持ちしてたので。
欲を言えば平手は両手分欲しかったです。

馬は三国伝の白銀流星馬に乗っけると似合いそうですな。


今後のレジェンドBBはキャプテンガンダムや呉斗丸が予定されているなど、期待のシリーズです。
レジェンドBBナイトガンダムを見て思ったのですが、サタンガンダムのような敵キャラもレジェンドBBで出して欲しいと思いました。武者ガンダムも殺駆頭を闇将軍再現で是非レジェンドBB化して欲しいですねぇ・・・。

そういえばなんかアクセス数がすごい増え方したと思ってアクセス解析見たら海外のSNSと思しきサイトに晒されてました・・・orz
海外にもゾイドのHMMが好きな方が多いみたいですね。


ではまた〜。




関連記事

コメント

ネタ被り申し訳ありません^^;
でもレジェンド武者いいですよね!
騎士も大概出来が良かったので武者も期待してましたが、
期待を上回る完成度でしたw

そういえば昔の武者には首が飛ぶギミックありましたね^^;
何のギミックだったのやら・・・

管理者のみに表示

トラックバック