ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

R&M 仮面ライダー龍騎サバイブ&ドラグランザー

2012.09.15 (Sat)
a1.jpg
皆さんこんばんわ。SHFでようやく龍騎サバイブが出るそうなので、今回はR&Mから仮面ライダー龍騎サバイブ&ドラグランザーです。

ナイトサバイブ同様モンスターモードとバイクモードの変形ギミックを兼ねたR&Mですが、そのためモンスターモードの造形がちょっと原作と似てません。

ですが当時のアクションフィギュアシリーズの中では大ボリュームを誇っています。

では続きからどうぞ〜
a2.jpg

正面。メタレッドと金のラインでなかなか綺麗。

a3.jpg
後ろ。

a4.jpg
ドラグバイザーツバイ。

割と細かく塗装されています。ですがソード展開やサバイブ時の開口ギミックはありません。
後の装着変身には追加されています。
腰にマウント可能。

ではモンスターいきますか。スタジオに収まらなかったので各所ズームでお送りします。

※デカいので尻尾パーツを外しています。

a5.jpg

ドラグランザー。顔は似ていますが、変形ギミックのためか首が細く見えます。

首は上下にのみ可動。

a6.jpg
胴体。腕は左右上下に動きますが表情はあまり付けられません。

その反面塗装はよく出来ています。

a7.jpg

脚部。

胴体同様に変形ギミックのためほとんど動きません。
その分塗装とサイズに力が入ってます。

a8.jpg

尻尾。デカいです。

尻尾含めてかなりの長さ。

非可動。でも細かい。


では変形させてみますか。

a9.jpg

バイザー部を動かし、首を伸縮させます。

a10.jpg
胴体内部にタイヤがあるので

a11.jpg

それを出します。

a12.jpg
腕で固定。

a13.jpg
胴体を折り畳むように変形、足も収納。

a14.jpg
よし!
a16.jpg


a15.jpg
龍騎を乗せます。
a17.jpg
完成。

バイクモード。サイズもあってかっこいいです。尻尾を含めるとなかなか長さがあります。
ダークレイダーより大きいです。

ちょっと重いのでドラゴンファイヤーストームやるにはちょっときついw


こちらは劇中に忠実です。

a18.jpg

フィギュアーツ龍騎を乗せてみました。

a19.jpg
横から見ても腰があまり浮いてないのでちょうどいいかもしれません。

a20.jpg
以上、R&M 仮面ライダー龍騎サバイブ&ドラグランザーでした。


変形ギミックの関係でモンスター形態が残念なことになってますが、バイクモードの格好良さが良いですね。
やっぱライダーはバイクに乗ってなんぼでしょ。

塗装も凝っているので、当時のアクションフィギュアとしてはかなり良い線行ってたのではないでしょうか。自分は当時から持ってるのはリュウガしかなくて、これが買えなくて後悔しましたが、大人になって購入できるとは・・・。

SHF龍騎サバイブが楽しみですw


もしドラグランザーがSHF化されるとしたらプレバン限定だろうけど、モンスター形態とバイク形態別々になるのでしょうか。SHFパワーダイザーだって変形無しでの販売でしたし。

変形と可動を両立させるとしたら値段がジェノサイダー超えそうで財布がファイナルベント食らってしまいますね。

続報を待つとしましょう。今月はマグナギガとリブラ来るしw

ではまた〜。




コメント返信
>ハルさん
ありがとうございます。紹介するものが増えたせいもありますが以前よりも早い感じで上がってきていました。
特リボウッディの浸透率には驚きですわw

自分のがあったのはびっくりでしたがウッディで検索すると、他にもいろんなウッディ画像がたくさん見られますよw
特リボのウッディはたくさんのアンディたちに大事にされているようですw


関連記事

コメント

R&M龍騎サバイブだけは自分も持っております。SHF化されても妥協しようかな・・・なんて思ったり。
まっすぐ出来るなら購入も考えようかと思いますね。ただ1万超えると厳しいかも。

管理者のみに表示

トラックバック