ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

S.H.figuarts :マグナギガ

2012.09.26 (Wed)
z1.jpg
みなさんこんばんわ。本日は今月発送されたフィギュアーツマグナギガです。

ゾルダとセットじゃなくて通販限定になったのは残念でしたが、待った甲斐のある出来をしています。

実際R&Mよりも大型化されていました。

では続きからどうぞ〜。
z2.jpg
正面。ドラグレッダーと同じ様にメタリック塗装で仕上がってます。

今回は塗装ムラなどのハズレを引きませんでした。よかったよかった。

z3.jpg
横。

肘関節は可動しますが、若干固かったのでシリコンスプレーをほんの少しだけ使いました。


z4.jpg
後ろ。


z5.jpg
頭部アップ。顔のラインなどにも塗装が行き届いています。


z6.jpg
R&M版と比較。

R&Mでも十分な巨体でしたが、SHFではさらに大型化。

当然っちゃ当然ですが、各部位のディティールもSHFの方が増えてます。

z7.jpg

今回付属のゾルダ用スタンド。

ゾルダの紋章がプリントされてます。

z8.jpg
ゾルダと。

こうして並べると分かりますがSHFに合わせたサイズなのでやっぱりすごい大きさですね。

z9.jpg
z10.jpg


他にはSHFゾルダに入ってなかったストライクベントとガードベントのカードが付属。

これでゾルダのカードが揃いました。

では次は武装といきますかね。

z11.jpg

劇中未使用(確か)だったストライクベントのギガホーン。

猛牛の角を腕に装着しててかっこいい。

でも接近戦用だから変身者の設定からして接近戦は負担だったから使わなかったんでしょうかね。

z12.jpg

持たせる時はマグナギガの頭部を外し、専用の持ち手パーツを付けてから腕のジペッドスレッドに差し替えて装着します。

z13.jpg

ガードベントのギガアーマー。持たせられますがデカいのでちょっと重いです。

z18.jpg

ですがR&Mにもあったパイルバンカーの展開ができるので専用パーツと合わせて安定させられます。

z14.jpg
ギガキャノン。

元からSHFゾルダにも入ってましたが、マグナギガを分離させたものと比較するとこんなに大きさが違います。

砲身を出す際に装甲が横にスライドするので塗装剥げを気にせず展開できます。

z15.jpg
実際装備するとこんな感じ。

こっちの方が迫力ありますね。

z16.jpg
デカい分やっぱり安定性に欠けるためか魂ステージ用の接続部が設けられてます。

z17.jpg
ギガランチャー。やっぱりマグナギガを分離させたものの方が大きいです。
SHFゾルダに付属するものもかなりの出来でしたが、このサイズにはびっくりです。


z19.jpg
持たせる時は肩の専用パーツを差し替えます。

z20.jpg
もちろんギガアーマーと合わせて砲台携帯にすることも可。

では・・・・

z21.jpg
シュイン

z22.jpg

がちゃ

FINAL VENT




z23.jpg
z24.jpg
z26.jpg
z25.jpg
z27.jpg
z28.jpg
z29.jpg

やっぱりマグナギガときたら必殺技ですよね。

これがやりたくて買ったんですわw

ジェノサイダー楽しみ〜。


z30.jpg

以上、SHFマグナギガでした。

通販になったのは残念だったけど、さすがウェブ限定といえる出来でした。

R&Mよりもさらに大型化されていて、分離も完璧に再現し放題でしたし、これで劇中のFVや龍騎と共闘した時のカードコントのシーンなども再現できて遊びの幅が広がりんぐです。

魂ステージや専用パーツなどでポージングを安定させられるのもナイス。
カードも揃いますし、不満といったものはありませんでした。

強いて言うなら、分離の際接続部が地味に固くて分離しにくかったのと、頭部のギガホーンが軟質パーツじゃないので誤って破損しないように注意です。


さぁて、ガイアSVとリブラ校長を開けようっとw



ではまた〜









コメント返信
>ハルさん
ああ、やはりどこでもそうなのですね。
電ホビのおまけも毎年かなりすごいことになってます。
多分ヘイズルのMG用ヘッドが付属したあたりから毎年すごいことに・・・・・。
セット内容を見るとモジュールセットに入れてもよかったんじゃないかと思ってしまいます。

自分とこの本屋さんも今日見たら電ホビが消えてましたw






関連記事

コメント

はじめまして、リアーキと申します。

自分にも届きました。見た目といい各種ギミックといい、これぞおもちゃの真骨頂!…という感じですね。
実は公式サイトの画像見た時は『まさか肘無可動じゃ…』と思いましたが、単にポーズを付ける人のミスだったようで一安心していたり(汗)


日々のしがらみも、玩具を見て、弄ってしてるうちにいつの間にか、放置したサイダーから気が抜けたようにストレスも抜けて、また明日も頑張ろうと思えますね。
ネタ被りすみませんでしたorz
ともあれ、マグナギガいいですね!
私も大満足の逸品でした^^
やっぱり龍騎のライダーはモンスターがいて始めて完成ですね!
ジェノサイダーも楽しみですが、
ガイを忘れてしまっていた時点で若干負けてしまっています・・・

管理者のみに表示

トラックバック