ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

LBX リュウビ

2012.10.11 (Thu)
dw1.jpg
こんばんわ。

今日はLBXプラモから、リュウビです。

現在放送中のダンボール戦機Wに登場する機体で、灰原ユウヤの愛機です。

今回も部分塗装+スミ入れのみです。

可動範囲は安定してますが、少し残念な部分もありました。

では続きからどうぞ〜

dw2.jpg
正面。

ナイトフレームなのでガッシリとしています。

dw3.jpg

後ろ。

dw4.jpg


dw5.jpg

武器は「武の剣」と「鏡の盾」。

手首はエルシオンやペルセウスと同じタイプなのですっぽ抜けることなく持たせられます。
ではちょっとアクション。
dw6.jpg
足も大きく開けるので大胆なアクション性も健在。

dw7.jpg
アクションベースにも対応しているので用意すれば空中アクションも可。

dw8.jpg
ビームを防御した感じで。

dw9.jpg

以上、短めですがLBX リュウビでした。

可動範囲、接地性の高さ、武器の保持力のおかげでポーズが取りやすいです。

が、下半身を動かす際にサイドアーマーがポロ落ちしやすいのが目立ちました。

さらに素組みだとカラーリングが明るめなので、アニメのカラーリングに比べるとちょっとチープ感が。

これはこれでドラゴンガンダムみたいなカラーリングで嫌いではないですけど。
部分塗装が必要な箇所がちょっと多めですが、そこは自力でなんとか出来る範囲なので問題ないかと思います。

イカロスやトリトーンに比べるとギミックが少なく感じますが、安定性のあるLBXです。

ではまた〜。


コメント返信
>マミマミッ子さん
割と汎用性高いエフェクトなので、各自で似合いそうなものを探してみるといいですよ。
シャウタは他のフォームに比べて見つけやすいかと思います。

>ハルさん
ホーリーランスはどうやら羽エフェクトの汎用性の高さが人気みたいですね。

このシリーズは汎用性の高さを毎度見せつけてくれますよねw

いろいろ使い道があるのでおすすめです。

関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック