ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

S.H.figuarts :ジェノサイダー

2012.12.29 (Sat)
gc1
みなさんこんばんわ。本日はプレバン限定で先日ブラックマイトガインと一緒に来たジェノサイダーです。

撮影を昨日中に終えようと思ってたのですが、ボリュームがありすぎてダメでしたorz


さてこのジェノサイダー期待通りの大ボリュームです。私のはメタルゲラスの塗装が荒く、ゲート跡が残ってしまっているというという事態がありましたが、それでも値段に見合うプレイバリューでした。

今回は物が物なので今年の記事で一番画像数が多く、サイズが大きいのもあり写真が普段より汚くなってしまっているので携帯などでご覧の方はご注意ください。



では続きからどうぞ〜




gc2
まずベノスネーカーから。

色はちゃんと紫ですね。

SHF王蛇の紫同様少し淡い感じがしなくもありませんが。

gc3

gc4

gc5

頭部全体をぐるりと。
模様の再現度も高く、口は開閉し舌も可動。

刺も可動します。

ジェノサイダー時では広がるように逆立ってたのでこれは嬉しい。

gc6

gc7

R&Mとの比較。
R&Mと長さは大差ありませんが、SHFの方が全体的に大きくなっています。

可動範囲はドラグレッダー並みで、SHFの方がより蛇らしい動きができますね。

gc8

続いてメタルゲラス。正面。

これが一番驚かされました。

新たに関節が追加され、可動範囲がR&Mより見事に広くなっています。

gc9
頭部もこんなに凛々しく。メタルホーンは破損防止のためか軟質パーツで、少し歪み気味ですが、私の場合はお湯ポチャなどで少し調整できました。

もちろん外して装備することも可能です。


gc10

後ろ。背中にはスタンド接続用ジョイントが付けられるようになっています。

gc11

さらに手首はなんと五指可動です。
細かい動きが付けられますね。



gc12

R&Mとの比較。

正直これが一番違いが良く出ていて、進化しています。

R&Mも大きいのですが、こうしてならべると明らかにSHFの方が大型化されています。




gc13

そして最後にエビルダイバー。
こちらもかなり大きくなっていて、塗装の仕上がりも綺麗です。
エビルウィップはもちろん可動。

外して装備も出来ますが、尻尾に取り付ける際は若干固いので破損注意。
gc14

上から。
gc15

装甲をスライドさせるでスタンド接続部が。
これでハイドベノンの再現も安心です。

gc16

一応専用接続パーツでスタンドに接続できます。

魂ステージは3つ付属。もちろん王蛇、ガイ、ライアのマークがプリントされており、追加支柱も付属しています。

gc17

R&M(こっちは手元にあったミラーモンスターズの方。)との比較。

こちらもゲラス同様にR&Mよりも大型化されています。

エビルウィップはR&Mの方が軟質で破損の心配は少ないですが、SHFは可動軸があるので動きが付けやすくなっています。

gc18
ガイと。

モンスターはともかくまさか持ち主まで通販にまわされるとは・・・。

でもその分あると遊びが広がりますね。


gc19


接続パーツ使い忘れましたがファイナルベント再現。

gc20
続いてライア。

gc21

スタンド接続部があるおかげでFVも安定します。

王蛇もできますがここはライアでw


以下劇中でのシーン

gc22

「しつこいなぁ、そこまで俺が気に入ったというわけか・・・」



gc23


gc24

「楽しいよなぁ・・・ライダーってのは・・・。」



gc25


「二枚あるぜぇ・・・?」



gc26
「どっちが好みだぁ・・・?」



「ふっざけんな・・・!」



gc27
しゅっ

gc28
がちゃ

FINAL VENT

gc29

gc30


gc31

gc32

gc33



gc34
どごーん

gc35


gc36
すたっ

「なんのまねだ・・・?」

このあとナイトが助けに来るのですが、手塚の死はちょっとショックでした・・・。


gc37

「また死んだライダーの亡霊か。いいぜ、俺の物にしてやるよ・・・」

gc38

ぎゅい〜ん

gc39
全員集合。

gc40
一応カードも付属。
ユナイトベント、ジェノサイダー、ファイナルベントです。

これで王蛇のカードがそろいましたw

gc41
がちゃ

ユナイトベント

gc42


gc43

gc49


そして合体により獣帝ジェノサイダーが完成。

超ビッグサイズです。



gc45

カードはもちろんイラストまで再現。

gc46

gc47

全体。さすが目玉ギミック。かなり大きいです。

合体してなお可動範囲が生きているので、重量はありますがそれなりにアクションもできます。

gc48

R&Mとの比較。二つ並べたらSHFの頭が見切れてしまいました・・・。
R&Mのジェノサイダーもかなりビッグサイズでしたが、SHFは可動範囲、大きさともにそれを遥かに上回っています。

す・・・すごい。


gc50

しゅいん

gc51

がちゃ

FINAL VENT





gc52

胴体の差し替えでドゥームズデイ時のブラックホール状態が再現可能。

ここまでやってくれるなんて嬉しいですね。

gc53



gc54


gc55


gc56

くるっ

gc57
どごっ

gc58
ずぉおお〜


最終回でこの技が決まったあとの展開がもう・・・(泣

gc59
以上、ジェノサイダーでした。

年末を飾るにふさわしい出来とボリュームでした。

来年の干支も巳年ですしね。

王蛇があればもちろん、ライアやガイもそろえておけば再現の幅が広がりますので、ライアなどを揃えるのは是非おすすめしたいですね。

値段が値段なので財布にファイナルベントくらいましたが、R&Mと比べて格段に進化していて感動でした。バイオグリーザやデストワイルダー、ボルキャンサーなどがどうなるか楽しみです。

ではまた〜。

コメント返信
>ハルさん
ブラックマイトガインかっこいいですよ。

自分のはすこし粗がありましたが、マイトガインとぜひ並べてみてください。
敵キャラとして登場したのにほんとにかっこいいですw

ほんとに良く出してくれました・・・!






関連記事

コメント

やっぱりライアとガイがあるといいですね!
ガイを買い忘れたことをこれほど後悔するとは・・・!
単品でもかなりの出来を誇りますが、
やっぱりジェノサイダー時の満足度はハンパではないですね^^
これからも是非モンスターシリーズは続けて欲しいです。
ドゥームズデイが決まった後のあの展開は忘れられませんね・・・
ゲラスでかい!は自分も箱を開けて思いましたね。なかなかのクリスマスプレゼントです。

こうして見るとR&Mは各モンスターを(特にメタルゲラスが)それぞれのライダーと並べるとちょうどいいサイズ差ですが、合体時のプロポーションはフィギュアーツの方が劇中イメージに近いですね。
素晴らしい!
この一言です巳年なだけにジェノサイダー多分バンダイは狙いましたねベノスネーカーと巳年を合わせたネタですねやりおるなバンダイ……巳年ならむ巴年私は迎えたいですww

管理者のみに表示

トラックバック