ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

ULTRA-ACT :サンダーグリッドマン

2013.01.30 (Wed)
tg1.jpg
みなさんこんばんわ。

本日はULTRA-ACTより、サンダーグリッドマンです。

昨年九月発売のグリッドマンに引き続き発表され、今月無事発売されました。

細かい塗装やクリアパーツ、エフェクト、グリッドマンの合体再現など、充実しております。



では続きからどうぞ〜。
tg2.jpg
正面。

tg29.jpg


グリッドマンはウルトラ戦士に比べると小さいですが、サンダーは大きいです。

tg3.jpg
後ろ。


tg4.jpg
頭部は合体再現用頭部のみアンテナが可動。

なおサンダーグリッドマンのみだと胴体は展示用素体なので腕しか動きません。

tg5.jpg

頭部は合体再現用とアクション用頭部が付属。

どちらもかなり高い再現度です。

tg6.jpg

tg7.jpg


こちらが中身の素体。

腕はそれなりに可動しますが、それ以外は全く動きません。

tg8.jpg

他には肩アーマー取り付け用パーツが付属。こちらも素体用(手前)、アクション用(奥)と別々に付属。

ですが訳あって今回は使っておりません。

tg9.jpg
足を分解するとゴッドタンクの合体モードが再現できます。

tg10.jpg
tg11.jpg

安定して乗せられるように接続パーツも付属。

tg12.jpg

tg13.jpg

別売りのグリッドマンに装着する際はグリッドマンの一部パーツを外します。

では合体あくしょーん

tg14.jpg



tg15.jpg


tg16.jpg

tg18.jpg
胴体は被せるように装着。背中のピン接続と腰アーマーで固定されるので元からですが腰の可動は無く、胴のロールもしなくなります。

tg19.jpg

劇中では頭部が付いたまま被ってましたが、外す必要があります。

tg20.jpg

tg21.jpg
しゃきーん

tg22.jpg

サンダーグリッドマン!

tg23.jpg
ちなみに腕の合体は手首を外して接続。

内側が開くので接続しやすいです。

tg24.jpg

しかし悲しきかな、実はグリッドマンの手首を破損してしまいまして、もう一つ通常のグリッドマンを買うハメに・・・(泣

tg25.jpg

壊れた方を合体用にしておこうと思い、いじってたら気づいたのがこれ。

なんと展示用素体の腕を丸々取り付けられました。

展示用素体の腕は意外と動くのでactの可動に比べたら多少制限されますが、十分アクションできました。

ですがこれはおすすめできるほどでは無いので、合体する時は腕の破損に十分注意しましょう。

tg26.jpg

合体再現する際に外したパーツは素体に付けられるのかと思いきや、そうでもなかったです。

足の後ろの装甲が付けられませんでした・・・・。なんでやねん・・・。

tg27.jpg

tg28.jpg

オプションハンドは平手と持ち手っぽい半開きの手首が付属。


tg30.jpg

肩のドリルは着脱可能で、魂ステージ用の接続穴があります。

ドリルブレイク再現もばっちり。

tg31.jpg
tg32.jpg

サンダァァァ・・・グリッドォォ・・

tg33.jpg

ビーム!!

エフェクトはサンダーグリッドビームが付属。

といっても放つ前のチャージエフェクトですね。エフェクト裏を見ると左手専用かと見間違えるかもですが、ちゃんと両手に取り付けられます。

tg34.jpg

おまけ。

グリッドマンを余分に買ったのでサンダーアックスっぽいものをやってみました。
剣部分を切っただけで劇中のとはちょっと違いますが、雰囲気で楽しむにはちょうどいいかと。

tg35.jpg


以上、サンダーグリッドマンでした。

合体ギミックやエフェクトの再現など、ファンには嬉しい再現度の高さでした。
胴体のクリアパーツなど、見所は満載です。
ゴッドタンクからの合体の流れまで再現できるのはすばらしいですね。

この調子でゴッドゼノンやダイナドラゴン、キンググリッドマンまで出し続けてほしいです。

が、欠点として、

・サンダーグリッドマン単体では全くアクションができない

・なのにこの値段

・余った展示用素体に余剰パーツが全部取り付けられない

・相変わらず腰の可動が死んでる上、合体すると胴のロールすら失われる。



といったところですね。


心配な方は合体用にもう一つactグリッドマンを買っておくといいかもしれません。
ではまた〜。


コメント返信

>ハルさん
今のレイアウトは試験的に使っておりますw
共有テンプレートと公共テンプレートの違いがよく分からなくて・・・。
なにがおすすめでしょうか?

ゼロガンダムはほんとびっくりな出来ですね。
チービーでは分からなかった部分が判明してすごいなと思いました。

敵キャラもどんどん展開していって欲しいですよね。






関連記事

コメント

No title
サンダーグリッドマンキタ!!
やっぱりカッコいいんですが、
予想通りかなり可動は制限されるようですね^^;
デザインの宿命というか、
せめて腰可動は元のグリッドマン自体にも欲しかったですorz

欲しいのですが、発売日は仕事という悲しさ・・・
せめて仕事上がるまで残ってて欲しいです!
No title
ゴツくてカッコイイですね~サンダーグリッドマン。

合体シーンまで再現できるとは驚きましたよw
自分の家にも明日届くんですが関節の強度が不安です。
初版ガオガイガーみたくゆるゆるだったら泣ける。

管理者のみに表示

トラックバック