ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

月刊ホビージャパン 2013年5月号特別付録 ユニコーンガンダム2号機 バンシィ ヘッドディスプレイベース

2013.04.03 (Wed)
bb1_20130403141500.jpg
みなさんこんにちわ。

本日はホビージャパン付録のバンシィヘッドディスプレイベースです。

毎年この時期楽しみなホビージャパン付録ですが、今回はEP6に合わせたみたいですね。

サイズはHG用ですが、クリアパーツ多用で普通に組んでもかなり綺麗です。

では続きからどうぞ〜。

bb2_20130403141441.jpg
まずユニコーンモードから。

正面。


bb3_20130403141441.jpg

横。

横から見るとアンテナがけっこう大きいですね。


bb4_20130403141440.jpg
ちょっと明るすぎですがアップで。

フェイス部分もクリアで綺麗です。

ではデストロイモードへ。


bb5_20130403141440.jpg

一部パーツを一度外します。

bb6_20130403141439.jpg

ユニコーン時のフェイスをしまいます。

bb7_20130403141439.jpg

bb8_20130403141346.jpg

完成。

アンテナがクリアパーツなので以前別雑誌で発売されたユニコーンヘッドベースより豪華に見えます。


bb9_20130403141346.jpg
正面

フェイスもカメラアイもクリアパーツですが、今回は未塗装なのでカメラアイがちょっと見づらくてすみません・・・・。

bb10_20130403141345.jpg
横。

bb11_20130403141345.jpg
アップで。

bb12_20130403141344.jpg
スタンド部分はこのようになっていて、へたれる心配はそれほどありません。

bb13_20130403141344.jpg

以上、HJ付録バンシィ ヘッドディスプレイベースでした。

私は買い逃がしましたが以前発売のユニコーンのヘッド同様、サイズは144/1専用です。

そのまま組むだけでも十分な出来です。
塗装個所は顔はカメラアイの目の周囲と首元の部分くらいですし、組み立てやすいので難易度もそう高くないかも。

HJには電飾改造などの作例も記載されているので、興味のある方は挑戦してみるのもいいのではないでしょうか。


HGバンシィはまだ買ってないからこれを機に買ってみますかな。

ではまた〜。

コメント返信
>ハルさん
アキバレンジャーはクオリティすごいですよね。
公認様よりも力入ってますよねw

第2シーズンも頑張って欲しいです。

おじさんは・・・まぁ気が向いたらでwネタ要因として活躍してもらいますw







関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック