ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

『聞きたいかね?昨日までの時点で99,822人だ。」MG トールギスⅡ

2013.04.28 (Sun)
tg1_20130428193910.jpg
みなさんこんばんわ。

本日はプレバン限定MGのトールギスⅡです。

まさかの通販行きでしたね。

出来や武装などは基本的にトールギスと同じで、スタイリッシュですが私としてはイマイチな仕様でした。

デカールがズレてしまったりしてお見苦しいですが続きからどうぞ〜
tg2_20130428193909.jpg
正面。

カラーリングはEWというよりTV版ですね。

今回は頭部の部分塗装、他全体をリアルタッチマーカーでスミ入れしてトップコートでの成形色かんたん仕上げです。


tg3_20130428193909.jpg

横。

新規パーツは頭、胸部、ブースター部分、パイロット関連ではゼクスの代わりにトレーズ閣下とレディ・アンが追加されています。


tg4_20130428193909.jpg


後ろ。

tg5_20130428193908.jpg


tg6_20130428193908.jpg

旧キットでの説明書やアニメでの顔はカメラアイだったりガンダム顔だったりとすることが多かったトールギスⅡ。

MGではカメラアイですが、角度によってはガンダム顔に見えたりできるようにはなってますね。

そのせいか追加モールドなどはなく、そのままトールギスのクリアアイにシールを貼ることになっています。

どうせなら2種類選べるようにしてくれりゃいいのに。

頭部のモヒカンの白いとこだけ部分塗装しています。


tg7_20130428193821.jpg

ブースターのギミックはもちろん健在。

バシャッと開きます。これはかっこいいですね。


tg8_20130428193821.jpg

ドーバーガン。
はっきりい言って構えにくいです。

トールギスⅡは砲身の一部を外すことで劇中の足元に突き立てるポーズができると書いてあるのですが、実はこれトールギスⅠでもできるんですよね。

砲身短くするとスプリングギミックは飾りになりますw

オプションハンドはMGトールギスと同じなので、握り手とサーベル用持ち手、ドーバーガン用、平手です。


ではちょいとアクション

tg9_20130428193821.jpg

tg10_20130428193820.jpg

tg11_20130428193820.jpg

tg12_20130428193820.jpg


tg13_20130428193559.jpg
「聞きたいかね?昨日までの時点で99,822人だ。」

五飛の質問に完璧に答えるトレーズ閣下かっこよすぎです。
しかも名前まで記憶してたことに見てた当時はすげえと思いました。
tg14
「私は死者に対し、哀悼の意を表することしかできない・・・だが、君もこれだけは知って欲しい。彼らは決して無駄死になどではない・・・そしてっ!!」


戦艦叩き斬ったりしてたアルトロンのビームトライデントと普通に斬り結んでたのがすごかったですね。

トレーズの技量の高さもあったでしょうが。(リーオーでMDに挑んでたりしてるしね)


tg15
ぎゅいーん

tg16

tg17
このあとのシーンがもうね・・・(泣

tg18


以上 MGトールギスⅡでした。元々の出来がよかったので、値段は普段買うよりもエレガントな価格になってしまいましたが、頭部の出来も良く、無塗装でもしっかりカラーが再現されています。

可動範囲も広めなのでドーバーガンが持ちにくかったりする以外はアクションを楽しめますよ。


今回不満だったのは、まず箱が青一色だったり、資料がトールギスⅡ用に新規で作られてるのかと思いきやトールギスの説明書にトールギスⅡの追加パーツ使用個所とデカール位置を乗っけた紙一枚だったりとなんか手抜き感が感じられました。

本体の方ではⅠと同様のドーバーガンの構えにくさと自立性の悪さ。
成形色は胴体の方は色的にこれでも気になりませんが、ドーバーガンの色まで薄いグレーだったりして雰囲気がちょっと違う感じがするし。

MGトールギスⅠからパーツ流用という方法も出来ますが、財布的にも厳しいですね。

ドーバーガンの砲身短くするのはトールギスⅠでもできるのに、なぜトールギスⅡのギミックっぽく見せていたのか・・・。

サーベルも刀状じゃなくて直剣タイプの方がトレーズ閣下らしかったんじゃないかと思います。(他から持ってくれば良い話だけど)

自立性の方は、ブースターが意外に重く、ちゃんと姿勢を安定させないと後ろにコテンと倒れてしまいます。ここもトールギスⅠと同じ問題点ですね。(エレガントじゃない・・・。)

なのでドーバーガン突き立てるポーズにちょっと苦労。

あとデカールも水転写式のみなので、ドライデカールが付属しませんのでご注意を。

この仕様なら急ぎ足で通販にしなくても時間かけて改善してから一般販売にしてもよかったんじゃないかなぁ・・・。

トールギスⅢのメガキャノンがどうなるか心配になってきました。

ではまた〜。


コメント返信
>マミマミッ子さん
ラビリスはほんとにボリュームありましたw
待たされた甲斐がありましたよね。
ウッディの方はまぁいつも通りですw
一撃必殺くらってもしばらくすれば復活してきますのでご安心をw




関連記事

コメント

No title
プレバン限定のプラモは、
説明書とかそのまま使いまわしてあるのが難点ですよね・・・
MGは作っていないのでわからないのですが、
トールギスって結構問題抱えてたんですねorz
せっかくプレバンなら仰るように改善して出せばよかったでしょうに・・・
MGの関節強度では、Ⅲのメガキャノンはほぼ保持できないでしょうね^^;
トールギス系の中でカメラアイかガンダム顔になるやつですね。
ちなみにエクストリームさんの好きなトールギスはなんですか。
私はトールギスⅢですが
このトールギスⅡ、中々の殺人的な加速ですねww

管理者のみに表示

トラックバック