ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

LBX オーヴェイン

2013.05.03 (Fri)
ov1.jpg

みなさんこんにちわ。

GWをいかがお過ごしでしょうか。

本日は現在放送中の「ダンボール戦機 WARS」から、主人公達の所属するジェノック第1小隊隊長機のLBX オーヴェインです。

ついに始まった新シリーズですが、これまでのLBXシリーズとは一気に雰囲気が変わっています。

今回は部分塗装及び墨入れ無し。シール使用しての素組みです。

では続きからどうぞ〜。

ov2.jpg
正面。

フレームはワイルドフレームなので獣っぽい感じですが、ドラゴンをモチーフとしたデザインだそうですね。

重量感のあるスタイルをしています。
肩の機体番号は付属シールで再現できるようになっております。
ov3.jpg

ov4.jpg

右肩アーマーには小隊のマークがシールで再現。

ov5.jpg
後ろ。
専用装備のマルチギミックサックのおかげか、シルエットが大きく見えます。
ov6.jpg
頭部にはクリアーパーツが使われていてそのままでも綺麗。

ov7.jpg
LBX定番ギミックのコアボックスは、今までと違って別パーツではなく完全にモールド化しています。

より立体的になっていますね。
ov8.jpg

尻尾は関節が設けられていて可動します。
ov9.jpg

過去のフェンリルやイフリートなどのLBXは尻尾がほぼ可動しなかったので、動きが付けられるようになったのはいいですね。

若干外れやすいですが。

ov10.jpg
ov11.jpg

オーハンマー。

背中のマルチギミックサックを差し替え変形することでで再現。

ov12.jpg

可動範囲を生かして両手持ちが可能。

ov13.jpg


ov14.jpg

オーキャノン。
いわゆる砲撃形態。

砲身部分を差し替え変形で再現。

背中のマルチギミックサックを前方に展開し、キャノン砲になります。

ではちょいとアクション。

ov15.jpg

ov16.jpg

ov17.jpg


ov18.jpg

ov19.jpg

ov20.jpg
オプションハンドは左手の平手のみです。

以上、LBX オーヴェインでした。
タッチゲート式なので組み立てやすく、ストレス無く作れます。

これまでのLBXのシリーズと比べるとややファンタジー色が強めだったデザインから兵器のような重量感のあるデザインに雰囲気がガラッと変わっていますね。

個人的にはこういう重量級の機体は好きですねw

可動範囲そのものはこれまでと大差ありませんが、足の可動範囲は広くなってるように感じました。

武器のギミックも重量感があって、大きさも申し分ない感じ。


注意点は差し替え用のパーツが余るのでそれらの紛失注意ですね。

部分塗装が必要な箇所は多めですが、道具を揃えれば取りかかれます。

難しそうなのは肩アーマーの迷彩塗装ですかね。それでも面積は広くはないので子供でも挑戦しやすいとは思いますが。


ダンボール戦機も新シリーズが放送されていますが、今後発売されてくLBXもこんな感じのデザインのが展開されてくんでしょうか。(逆にキャラデザインの方はイナズマっぽくなってるような気がしますが。)

お値段は1200円とやや高めですが、それに見合ったボリュームでした。

ではまたー。









コメント返信
>ハルさん
RGはいつものように密度満載でした。
Zの時が固すぎたので破損を避けるためとはいえデカい武器を使うデスティニーにとってはちょいと柔らかめでした。(これも個体差らしいのですが。)
HGの方も可動範囲も広く、光の翼まで再現できて価格が1600円と、当時からすればトンデモギミック満載でかなり優遇された仕様でした。
リマスター版ではいろいろ直されてるといいですね・・・。

>マミマミッ子さん
全体的に整ってるので作りやすいと思います。
ビームシールドの方はクリアパーツの上からクリアブルー吹いても良いかもしれませんね。
ルナ機がRGで出るとしたらザクウォーリアも良いですが商法的にインパルスの方が優先されそうですね。
次はGP01なのでもっと先になりそうです。


>黄瀬きゃすばるさん
MGデスティニーのエクストリームブラスト仕様ですね分かります。
あちらも光の翼やブーメランのエフェクト、パルマフィオキーナのビームエフェクトの再現まで至れり尽くせりな仕様でしたよね。私も作りました。
RGも作りやすさと遊びやすさ両方を揃えているので、へたれ安さを除けば十分な出来でした。

そしてここにもボンボン版をご存知の方がいたとは!リアルタイムで読んでた世代なので隠者との決戦シーンも分かりますw
あちらの方がTV版より終わり方が納得できますよね。







関連記事

コメント

フェンリルやイフリートではなかった尻尾の可動や可動範囲が大きくおかげ表情がつけやすそうですね!
ハイパーファンクションでワイルドフレームを出すならこんな感じなるんでしょうかね?

管理者のみに表示

トラックバック