ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

ULTRA-ACT :ウルトラマンタロウ

2013.06.29 (Sat)

みなさんこんばんわ。

本日はULTRA-ACTより、兄弟最強の能力を誇るウルトラマンタロウです。

ようやくアクト化されましたね〜。
ウルトラ6兄弟全員発売されてよかったです。

ではつづきからどうぞ〜。







ut2.jpg
正面。

体の模様や胸のプロテクターのディティールはまさに劇中どおり。

ut3.jpg
後ろ。


ut4.jpg

ut5.jpg
オプションハンドは貫手、平手、ブレスレット用持ち手、ブレスレットランス用持ち手、変身時のポーズ用の右手が付属。

ut6.jpg

ut7.jpg

腕のキングブレスレットもしっかり再現されています。

ut8.jpg

ブレスレットランスもしっかり鋭利になってます。

ut9.jpg

腕は差し替えでブレスレットを外した状態を再現できる他、物語前期のタロウブレスレットにも差し替えられます。

ut10.jpg

プロテクターは差し替えで光線発射時のポーズ用に動きの付いた物が付属。

ut11.jpg
おかげでストリウム光線のポーズがばっちり決まります。

プロテクターのあるウルトラマンは光線のポーズが取りづらいので、こういう気遣いはありがたいですね。

他には魂ステージ接続用ジョイントが付属。

ut12.jpg
カラータイマーは赤い点滅状態が付属。これは定番ですね。

メタレッドで塗装されてます。

ではちょいとアクション。


ut15.jpg
ut16.jpg
可動範囲のおかげでスワローキックも再現可。

空中での回転がすごく印象に残ってます。
ut14.jpg


ut13.jpg

ウルトラダイナマイトとかすごい技もってましたよね。

自爆してあとから復活とかびっくり。メビウス客演時でもインペライザーに使用してましたし。

ut17.jpg

ut18.jpg

ut19.jpg
ストリウム光線!

ut20.jpg

光線エフェクトもしっかり色まで再現されてます。

他の兄弟の光線は黄色とか緑とか白だったりするのにタロウは緑と赤が混ざった色の光線ですね。

ut21.jpg
背中のジョイントを外すことでブラザーズマントを装備。
ちょっと重くなるので魂ステージの使用をオススメします。

ウルトラ銀河伝説で6兄弟みんなマント装備してるのを見てまるでジェ○イみたいだと思ってましたw


ut22.jpg

以上、ウルトラマンタロウでした。

ようやくのアクト化、6兄弟だれ一人通販行きにならなくてよかったです。

私はまだ6兄弟揃えておりませんが、少しずつ揃えていきたいですね。


基本的な装備や技は再現できるようになってるので、これが無くて物足りないといった不満はありませんでした。

よくここまで再現できたなぁって驚きました。

アクトのデザインはどちらかというと平成版スーツの再現に近いかなと思います。


注意点は、アクトに共通して言えることなのですが、股関節がギッチギチだったり手首の関節が固くて手の差し替えがしづらいので開封時はお湯ポチャやシリコンスプレーの用意をしておくといいと思います。
アクトは手首が折れやすいので差し替え時に気をつけましょう。

そして胸のプロテクターが外しやすくていいのですが、同時にカラータイマーもポロ落ちしやすいので、差し替え時はカラータイマーの紛失に注意です。

注意点は以上です。

タロウは劇中では怪獣相手に餅つきやったり節分やったり、よっぱらった怪獣にバケツで水かけたりと、真剣な戦闘もありながらギャグみたいな戦いもやってるので、そういう小道具も欲しくなりますね。

まさかULTRA-ACT ウルトラの母にバケツが付属することになるとは・・・。

6兄弟がアクト化されたので、リメイク版だけでなくそろそろ怪獣あたりも出して欲しくなりますね。7月にゾフィー兄さんが再販されるそうですし、バードンとかタイラントとかテンペラー星人とかがいいなぁ。

平成ウルトラマンのまだアクト化されてないタイプの発売もしてほしいですね。
そろそろウルトラマンギンガも始まりますし。

願望出ると止まらなくなるのでこの辺で。

ではまた〜


関連記事

コメント

No title
タロウの出来もよさそうで、
安定の兄弟の完成度ですね!
発売日仕事で買いにいけなかったのが悔やまれます・・・!
マッシブで、確かに平成客演っぽいタロウですね。
兄弟達は肉体美が凄まじくていいです・・・(ティガを見ながら
まさか母にバケツとはw

管理者のみに表示

トラックバック