ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

M.S.G(モデリングサポートグッズシリーズ) へヴィウェポンユニット ユナイトソード

2013.09.21 (Sat)

皆さんこんばんわ。

本日はまたM.S.G(モデリングサポートグッズシリーズ) へヴィウェポンユニット から、ユナイトソードです。

名前のとおり複数の武器が合体した巨大剣です。

M.S.Gシリーズオリジナル武装なので組み替えが楽しいシリーズ。

では続きからどうぞ。
us2.jpg
まず分解。
ショートソード。

片手で持てますが、専用の柄が長いので両手持ちもしやすいです。


us3.jpg
ナイフ。

こちらはギミックのため可動するので、可動させてククリ刀っぽくすることもできます。


二本分グリップが付属するので、両手に2つ装備可能。

us4.jpg
アックス。

こちらもなかなかの大きさ。

見た目も軽いのでポロ落ちの激しいフレームアーキテクトでも楽々両手持ちが可能に。

us6.jpg
そしてこれらの武器を連結、合体させるとユナイトソードに。

かなり大きいです。

そのためちょっと重く、手持ちのフレームアーキテクトはちょっと手がユルユルになってしまいました。

us7.jpg
ナイフとショートソードが先端に連結しています。

us8.jpg

また、ブースターのようなものも合体しますw

こういう武器好きです。

us9.jpg
バーゼラルドに持たせてみました。

手のサイズが合えばガンプラにも持たせられますが、手持ちのMSにはいなかったので純正フレームアームズに装備させてもいいですね。

us10.jpg

ちょっと大変ですが両手持ちもこなせます。

素体のフレームアーキテクトだと肘から下がすっぽ抜けて落ちてしまいましたw

さすがフレームアームズならポロ落ちは相変わらずですが、アーキテクトより安定させて持たせられます。

us11.jpg
やっぱり巨大剣となるとこういうアングルが好きなのでつい撮りたくなりますね。

us12.jpg
以上、ユナイトソードでした。

ナイフから巨大剣まで幅広い形態をもっています。
持たせたい武器の融通が効くのはすばらしい。
なお、3mmジョイントも付属するのでやりようによっては幅広く装備の幅が広がります。

そして、1つしか買えなかったので画像にはありませんが、2セット合体させるとなんともサキモリッシュな超大型ソードになるギミックがあります。

なので巨大武器好きにはおすすめですね。

欠点といえば、ユナイトソード時でも余剰パーツが出てしまいがちなので、細かいパーツの紛失などにご注意ください。

元々巨大武器故に重くなるので、ポロ落ちの激しいフレームアームズやガンプラなどにも持たせる時は特に手首パーツの紛失に注意しましょう。(私のとこのはいくらか動かしたりしてたので安定させるのに一苦労でしたw)

素晴らしい合体武器っぷりなので、余裕のある方は2セット買ってみると更に面白さが出るとおもいます。

ではまたー。

コメント返信


>ハルさん
フレームアームズはデザインやギミックもよく考えられていて、素晴らしい点もあるのですが、機体によってポロ落ちの落差が激しいので購入されるのであれば比較的改善されてる発売時期が新しいものをお勧めします。

この武器の迫力はすばらしいですよね、ツボを抑えたラインナップをどんどん展開して欲しいです。

>マミマミッ子さん
デルタの件は雑誌で確認しました。
やっとか・・って感じですよね。
確かにズゴックっぽいですw二つ買ってさらにズゴックっぽく遊べますよw


関連記事

コメント

ガトリング、ズゴッククローの次は剣ですか!ラインナップがすごいですね。今回の剣はふたつ購入したらストライクガンダムに似合いますね^_^
No title
これ、とんでもないボリューム過ぎますねw
前回のスパイラルクラッシャーでさえボリューム満点なのに、
そもそも最初から保持させる気がないんじゃないのかとさえ思ってしまいます^^;
が、こういう合体剣大好きです!
持てるか否かではなく浪漫ですね!
ちょっと尼で仕入れてきますw

管理者のみに表示

トラックバック