ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

HG ビルドストライクガンダム フルパッケージ

2013.10.08 (Tue)
bs1
みなさんこんばんわ。

本日は先日放送が始まった「ガンダムビルドファイターズ」から、主人公の扱うガンプラ、ビルドストライクガンダム フルパッケージです。

HGビルドストライクガンダムと単品販売されているビルドブースターがセットになっております。

今回は素組み+シール+部分塗装+墨入れ仕上げですが、私の凡ミスによりブースターの白部分や機首部分の塗装が少し失敗しております。

では続きからどうぞ〜
bs2

正面。
見るからにボンボンのガンプラ漫画に出てきそうな感じのスタイル。

ヒロイックな体格です。

ストライクなだけあって胴体と下半身からはストライクの面影が残っています。

肘関節はHGウィングと似た仕様です。


bs3
後ろ。


bs4

RGストライクと比較。

ディティールは当然RGの方が上ですが、こうして並べてみると、ちゃんと改造ガンプラという設定が見てとれますね。

bs5
チョバムビームシールド。

盾ですね。プラ板を何枚も貼り合わせて出来ているというところがまたプラモデルらしい。

先端にビーム発射口らしきものが。



bs6

ビームガン。

小銃ですね。
bs7
ビームライフル。

主人公のセイが夢の中でガンプラに乗ってる時に装備してました(まさかの腕ごとすっぽ抜け)。

モナカ接続ですが、厚みがあります。

bs8
強化ビームライフル。

こちらはグリップがあるので両手持ちが可能です。

高出力時にはハイパーメガランチャーに匹敵する破壊力を持つとかまさにオレ設定武器ですね。

ガンプラアニメらしい武器です。

第1話では未登場なのでビームガンともに次回以降登場するのでしょうね。


bs9
可動範囲が広いのでかつてホビージャパンの雑誌付録として発売されたグランドスラムを持たせてみました。

元々の可動範囲が広いのでかっこよく両手持ち出来ますw(やっぱりRGの方が安定しますが)


bs10
ビルドブースター。
bs11

HD版のストライクルージュが装備してたオオトリがベースらしいですが、てっきり原型がオオワシだと思ってましたw
bs12

原型を感じさせないとかあのアニメの主人公はモデラーになれるんじゃないだろうかw
bs13

そして今回一部が部分塗装失敗してした部分。
赤い部分を筆で塗ろうとしてうっかり塗料皿にダイブ。機首ごと付いてしまったので大急ぎで修正しましたがその傷が残ってしまった・・・。

bs14

さてこちらもストライカーパック特有の換装ギミックが楽しめる代物です。
(あ、ホワイトはみ出しちった・・・。)


接続基部が丸棒ジョイントなのですが、ひっくり返すことで四角いジョイントに変わります。

bs15


これでなんとRGストライクに装備できるように。

ガンプラらしいギミックです。

ジョイントが合えば今月発売のHGDXなどにも装備できるようですね。

bs16

RGスカイグラスパーにも装備可能でした。

カラーリング的にもぴったりですね。

これならトールでも生き残れそうです。

bs17

ビルドストライクに装着。

これでビルドストライクガンダム フルパッケージに。

bs18


bs19

全体的にシルエットが大きくなりますね。

干渉もないので可動範囲は変わりません。

ではちょいとアクション。

bs20

bs21
腰のビームサーベルも再現されています。

太すぎず細すぎない印象。


bs22

bs23

大型ビームキャノンはグリップが仕込まれているので手に持って構えることも可能です。


bs24
何でも装備できそうな雰囲気だったのでアストレイレッドドラゴンからカレトヴルッフを拝借しました。


bs25

ジョイントの長さの関係で少し外れやすいですが、なかなかゴツくなっていい感じに。


bs26

可動範囲の広さを生かせるので大胆な動きも可能でした。

bs27


以上、ビルドストライクガンダム フルパッケージでした。

期待のガンプラアニメの主人公機体。第1話を配信で見ましたがなかなかの面白さでした。
(ガンプラのアニメでもボコボコにされたウイングガンダムぇ・・・)
ガンダム作品の中でもガンプラをメインに取り扱ってるのでプラモネタやラルさんとかセルフパロネタもやってたり第1話から楽しめました。

HGの方はというと完全新規なので作りやすい印象。

部分塗装に必要な塗料もグレー、ホワイト、レッドなどといった揃えやすい色なので、塗装の難易度も高くないと思います。

合わせ目も基本目立たず、合わせ目消しが必要な箇所も少ないのもありがたいですね。

武装も地味に多く、遊びやすい印象でした。

遊び要素満載で初心者にもケ○ロ軍曹レベルの上級者にも楽しめるガンプラです。

カメラアイのメタグリーンが薄かったみたいだから後で塗り直すか・・・。



ではまた〜。





関連記事

コメント

No title
ビルドストライク、
中々どうして拡張性があって楽しそうですね!
そもそもそういうのを楽しむ為の物ですが^^;

一見ストライクかと思いきや頭部や肩なんかは全然違いますし、
いい意味でプラモらしいデザインですねw
これは買うべきか・・・!

管理者のみに表示

トラックバック