ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

ガンダムエース2014年3月号特別付録:マーキュリーレヴ

2014.01.27 (Mon)

みなさんこんばんわ。

本日はガンダムエース3月号特別付録マーキュリーレヴです。

この武器はガンダムエースで連載中のガンダムビルドファイターズの公式外伝、「ガンダムビルドファイターズアメイジング」に登場する武器です。

ガンプラ付録なだけあって自由度が高く、グリップを駆使して色々なガンプラに装備できます。
スミ入れは少しだけ行いました。

では続きからどうぞ〜。
mr3.jpg

まずは付属のグリップから。それぞれ5種6つのグリップが付属します。
mr4.jpg


mr5.jpg

mr6.jpg
手に持たせたり腕やバックパックに装備させたりと、それぞれの用途に応じた装備が行えるようになります。

mr7.jpg
他には外伝劇中に登場するトオル専用エールストライクガンダムを再現するためのアンテナパーツが付属。

このアンテナパーツはRGストライクガンダムにはそのまま使用できませんでした。

2月発売のHGCEエールストライクガンダム用ですね。


mr2.jpg
この武器は二つのユニットから構成されているのでこのように合体させることが可能。

分離と合体両方行えますが合体させると重くなって手持ち武器としては少し取り回しにくいです。

mr8.jpg
まずソードユニットから。

こちらは6つの武器が内蔵されています。

mr9.jpg
レイピア。
中央から展開。

ですが緩くなりやすいので動かしすぎるとすぐプラプラします。
補強推奨個所です。

mr10.jpg
ブレード。
側面から展開される長剣。

mr11.jpg
ソード。

細身だったブレードやレイピアより刀身が広め。

こちらも側面から展開させます。
mr12.jpg
アーミーナイフ。

ディティールもそれらしくなってます。
ツマミがあるので取り出しやすいです。

mr13.jpg
ソー。

なんとノコギリ。
刃もそれらしくノコギリ状になっていてギザギザしてます。

mr14.jpg
ビームサーベル。

こちらはレイピア同様中央から展開。
無塗装だとグレー一色ですがビーム刃も付属。

レイピアほどではありませんがここも緩くなりやすいので注意。

mr15.jpg


なお、ビームサーベルは既存のHGシリーズのクリアパーツ成形ビームサーベルと互換性があります。
なので好きな色のサーベルが取り付けられますね。

mr16.jpg

なお今回ボーナス武器としてショットランサーが付属。
ビームサーベルユニットに取り付けます。

ソードユニットは以上です。

mr17.jpg
続いてガンユニット。
こちらもソードユニット同様に武器が仕込まれてます。
無骨な感じのデザインですね。
内蔵されてる武器は4つ。


mr18.jpg
ショットガン。
中央からスライドギミックで展開。

銃口まで再現。
この武装以外はほぼ折りたたみ式で展開します。
mr19.jpg
ガトリング。

小型のガトリングが折りたたみ式で展開されます。

mr20.jpg
ロケットランチャー。
こちらは銃口は開いてませんが、銃身が太めなので自力で加工できそうですね。

mr21.jpg

レールガン。
2段階にたたまれて格納されています。

ここも動かしすぎると緩くなりやすいので注意。

mr22.jpg
展開するとこんなに長い。

デザインはフリーダムのレールガンとちょっと似てるかも。

このレールガンには、来月発売の電撃ホビーマガジン4月号付録のロングブレードが装着できるそうです。

ガンユニットは以上。
では他のガンプラに装着させてみましょう。

mr23.jpg
グリップを駆使すればこのように手持ち武器が装備できないガンプラにも装備できます。

ベアッガイさんにだってごらんの通り。

mr24.jpg
ガンダムエースで連載されている外伝はBF本編の登場キャラであるユウキ・タツヤが主人公。

なのでケンプファーアメイジングにも装備させてみました。

腕の軸が合わなかったので手に持たせて装備。


mr26.jpg


ソードユニットやガンユニットには接続穴があるので、サイズが合えばジョイントやグリップを使ってバックパックにも装備できます。


mr25.jpg
グリップを使えばこんな風に展開可能。
ではちょいとアクション。


mr27.jpg

mr28.jpg

mr29.jpg

以上、マーキュリーレヴでした。
まるで十徳ナイフのような多機能ギミックを備えた武装。
サイズは収納状態だとガンダムの小型シールドくらいのサイズですが、複合武器らしい多くの武装が収納されているのは面白いです。

グリップを使えばいろいろなガンプラに装備できるのが楽しいですね。
幅広い遊び方ができるのはさすがガンプラ付録。
ビームサーベルもHGから流用できるのもグッド。


HGCEエールストライクガンダムは2月発売なのでまだ先ですが、ちゃんと外伝作品機体の再現もできるようになっているのも嬉しいところ。

この武装がBF本編でメイジンユウキ先輩が使ってくれたらいいですねー。

公式外伝の方もすこし読みましたが、メイドが可愛いですなw
ユウキ先輩さすがです。

ではまた〜








関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック