ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

「ここからは俺のステージだ!」S.H.Figuarts :仮面ライダー鎧武 オレンジアームズ

2014.05.30 (Fri)

みなさんこんばんわ。

本日はSHF 仮面ライダー鎧武 オレンジアームズ です。

魂の夏コレでも宣伝されていたSHF鎧武。SHF仮面ライダーバロンと同時発売となりました。
今回は初回特典版です。

では、続きからどうぞ〜


sg2_20140530191608b93.jpg
正面。

オレンジアームズはメタリック塗装。
胴体の模様も細部まで再現。

sg3_2014053019160715d.jpg
後ろ。

sg5_201405301916059db.jpg
頭部の複眼はクリアパーツ。
アームズの肩アーマーは可動。

脇の装飾は軟質パーツなのでなるべく可動に干渉しないようになっています。

sg4_20140530191606c78.jpg
戦極ドライバーはカッティングブレードが可動します。
オレンジロックシードは取り外し可能です。
中の模様までプリントされててびっくり。

ドライバー横には鎧武のプレートまで印刷されてました。
sg6_201405301916049ef.jpg
大橙丸。

こちらもメタリック塗装で綺麗。
刀身のディテールにクリアパーツが使用されてます。

専用持ち手が角度の付いたものまで付属。

sg7_20140530191603862.jpg

無双セイバー。

銃口付近の複雑な模様まで再現されていました。
専用の持ち手が付属。

ですがこちらには角度の付いた状態の持ち手はありません。

オプションハンドは武器用持ち手、平手、そしてバイク用と思われる持ち手が付属します。
sg8_20140530191518f14.jpg
大橙丸と無双セイバーを合体させて薙刀モード。

劇中どおりオレンジロックシードを取り付け可能。

sg9_20140530191517edb.jpg
閉じた状態のオレンジロックシードも付属。
sg10_20140530191517f43.jpg
腰のロックシードホルダーに取り付け可能です。


sg11_201405301915168f0.jpg

左側には無双セイバーを取り付けられます。

しかし、なぜかホルスターごと外れやすいのでポロ落ち注意。


sg12_201405301915150b1.jpg
今回の初回特典。

鎧武には漆黒のステージが付属。

魂の夏コレで見た通りけっこう大きめです。


sg13_20140530191515a7b.jpg

SHF仮面ライダーバロンの初回特典に付属する金屏風と合わせることでOPをイメージした感じのディスプレイステージが完成。


では、ちょいとアクション


sg14_20140530191410466.jpg

sg15_20140530191409e9d.jpg

sg16_20140530191409635.jpg
脇の装飾が少し干渉しがちですが、両手持ちも可能。

sg17_20140530191408df0.jpg

sg18_2014053019140784e.jpg

「輪切りにしてやるぜ!」

オレンジ♪チャージ♪





sg19.jpg

sg20.jpg

sg21.jpg
「セイハーっ!」

ちょっとアプリでCGっぽいエフェクトを付けてみました。

sg22.jpg
無頼キック。

sg23.jpg
sg24.jpg
初期頃の軽かったノリが懐かしい・・・。

sg26.jpg
以上、SHF仮面ライダー鎧武でした。

昨年のウィザードの時のような問題も特になく、SHFの主役ライダーでも特に安定した出来。

オプションハンドも多いし、可動も脇が少し干渉しがちですが軟質パーツで出来るだけ軽減されているのもいいですね。

頭部の造形上、上を向くのにちょっと難がありますが、非常によく出来ていたと思います。

無双セイバー用のホルスターがポロ落ちしやすいのでそこだけ注意です。

それではまた〜。




関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック