ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

「人を愛しているから、俺は戦っているんだ」S.H.Figuarts :仮面ライダーブレイド ジャックフォーム

2014.09.25 (Thu)
bjf1
みなさんこんばんわ。

本日もプレバンより、SHF 仮面ライダーブレイド ジャックフォームです。

ブレイドの強化形態の1つがSHF化。ブレイドの強化形態はキングフォームが先に出ましたが、ジャックフォームもそれに負けない出来の良さでした。

では、続きからどうぞ〜。
bjf2
正面。

胸部とが新規造形となっております。

bjf3
胸のレリーフもギャレンジャックフォームの時のように細かく再現。

頭部の金もしっかり塗装されてました。

bjf4
後ろ。

bjf5
オリハルコンウィングは可動。

展開して飛行時のアクションが再現できるように。

bjf6

ラウズアブゾーバ。

SHFキングフォームの時と違い差し替えは不可。

展開パーツはありません。

なので通常時のブレイドに取り付けるには左腕ごと外して付ける必要があります。

固かったのでお湯ポチャなどをして外し、通常時のブレイドに取り付けることができましたが、腕が固く付けられていて外す際に破損の危険があるのでオススメできません。

bjf7
ラウズカード。

通常時のブレイドに付属しなかった5枚のラウズカードが付属。

カテゴリー8(マグネット)、10(タイム)、J(フュージョン)、Q(アブゾーブ)、K(エボリューション)の5枚です。

通常時のブレイドに付属するラウズカードを合わせればこれで13枚揃いましたね。

bjf8
ブレイラウザー<強化型>。
先端にディアマンテエッジが追加されて通常時のブレイラウザーより長く鋭くなってます。


ラウザーの模様はもちろん、ディアマンテエッジの模様までしっかり新規で作り込まれていました。


bjf9

bjf10

通常時と同様にラウザーのトレイが差し替えで展開可能。

シールは選択式で貼るタイプとなっています。

通常時と違い、ジャックフォームはアブゾーバにカードが2枚入っているのでラウザーのトレイもカードが2枚抜けた仕様に。

bjf11

通常時ブレイドと同様に、シールはブランクカードと封印時のカードのものに選択可能。

今回は封印仕様にしたのでブランクのシールが余りました。

bjf12

通常時のブレイドと比較。
頭部の大きさは通常もジャックフォームも同じくらい。
ジャックフォームの方がスーツ部分の塗装が少し濃くなっています。
どちらも可動範囲は同じです。

通常時のブレイドもかなりの出来でしたがジャックフォームも塗装がとても綺麗ですね。

ジャックフォームも通常時同様に腰のホルスターに武器を収納できます。

では、ちょいとアクション。



bjf13


bjf14

オプションハンドは通常時のブレイドと同じなのでカード用持ち手もしっかり付属。

カード用持ち手はブレイドのより少し固めで保持力が少し上がってます。

bjf15

SLASH
bjf16

THUNDER

bjf17

LIGHTNING SLASH







bjf18


bjf19
魂ステージがあれば空中アクションができますね。
bjf20

bjf21

bjf22

以上、SHF 仮面ライダーブレイド ジャックフォームでした。

これでブレイドのフォームが揃いましたね。
ギャレンジャックフォームの時もそうでしたが、オリハルコンウィングや強化ブレイラウザー、胸のレリーフや塗装の再現度など非常に美しく仕上がっています。

カードも通常時と合わせて13枚そろいましたし、集めてよかった。

欠点はアブゾーバが通常時に取り付けられない点。
キングフォームの時にも思ったのですが、通常時のブレイド用のアブゾーバも欲しかったです。
ギャレンの時もそうでしたが、ここはフォローが欲しかったなぁと。
左腕はゆっくり抜けば外して通常時のブレイドに差し替えられますが、破損のリスクもあるのでオススメできません。

これで残るはワイルドカリスと劇場版の3人のみとなりました。
気長に続報を待つとしましょう。

それではまた〜。



 



関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック