ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

M.S.G(モデリングサポートグッズシリーズ) ウェポンユニット ナイトソード

2015.04.18 (Sat)

みなさんこんばんわ。
今回は久々のM.S.Gシリーズから、ウェポンユニット ナイトソードです。

左からレイピア、グラディウス、クレイモア、大剣の4種がセットになっています。
名前が名前なだけあって西洋の刀剣のセットですね。
申し訳ないですが今回もフレームアーキテクトではなくガンプラに持たせています。

では、続きからどうぞ〜。
kms2.jpg
レイピア。

刀身が細く鋭利です。
柄も細いのでプラモに持たせにくいですが、ナックルガードは取り外し可能。

kms3.jpg
グラディウス。
刃渡りが広く、柄の太さもちょうど良いのでガンプラなどにも持たせやすいです。

kms4.jpg
クレイモア。
長剣ですが見た目より軽く、片手でも持てます。

1/144サイズのHG並みの長さを持っていてなかなかの迫力。

kms5.jpg

大剣。
どこかのRPGゲームで見たことのあるようなデザインをしていますが、これが一番大きいですね。
4種の中でも重いですが、保持力の高い持ち手のあるプラモデルなら片手でも持てるくらいに軽いです。

柄を外せるのでこれが一番持たせやすいです。


では、ちょいとアクション。
kms6.jpg

kms7.jpg

kms8.jpg

大剣は柄が長いので肩の可動範囲の広いプラモなら両手持ちも余裕を持ってできます。
kms9.jpg
プラモデルに持たせるのもありですが、改造したフィギュアなどに持たせるのもありですね。


以上、簡単にですがM.S.G ウェポンユニット ナイトソードでした。

基本的にいつもの武器セットですが、4種のほとんどが一体成形。
肉抜き穴などもなくランナーから切り出すだけで組み立ての必要がほとんどなくて驚きでした。
武器の長さもガンプラのビームサーベルや大型武器などと同サイズで、大剣に限ってはこの大きさで片手でも持てる軽さだったのがすごい。
どれも太すぎず鋭利になっているのはさすが。
どの武器も軽くできていて持たせやすいのは強みですね。

注意点はランナーから切り出す際にゲート跡がえぐれないように気をつけましょう。
レイピアとクレイモアは刀身にもゲートがあるのでパーツを切るときには慎重に。

既存のプラモデルはもちろん自分のオリジナル機など何にでも使えるようにできているこのシリーズ。
ナイトソードは武器系の中でも特にシンプルで使いやすい武器セットでした。
こういうセットはこれからもどんどん出して欲しいです。

マズルフラッシュ以降ずっと放置されているエフェクト系もそろそろ何か追加して欲しいのですが、エフェクトの続報あまり聞きませんね。

ヘヴィウェポンといいこのシリーズはロマン武器が多いのでオススメです。

それではまた〜。







関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック