ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

M.S.G(モデリングサポートグッズシリーズ) ウェポンユニット ナイフセット

2015.05.09 (Sat)

みなさんこんばんわ。
本日はMSGシリーズより、ナイフセットです。

このセットはナイフから手斧、はたまた包丁といった刃物13種がセットになったものです。

非常にバラエティ溢れるセットでした。

では、続きからどうぞ〜。
nw2.jpg

nw3.jpg


ナイフには詳しくないのでどんな種類のナイフかはよくわかりませんが(無知で申し訳ない)、サバイバルナイフやショートダガーなどを自分のプラモデルなどの手に持たせられます。

今回もモックさんに装備させてます。

nw4.jpg
マウントアタッチメントが付属し、これに大型のナイフをマウントできます。
軸の合うサイズであれば腰や腕などにアタッチメントを装着可能です。

nw7.jpg
ナイフには一つだけ3mm軸穴があり、こちらに3mmジョイントを取り付けることが可能。

ガンプラの手には小さいので持たせる以外の装備のさせ方ができますね。

nw5.jpg

ナイフの他に手斧なども付属。

どの武装も軽いので持ち手にほぼ負担なく持たせることが可能。

しかし、柄が小さいナイフもあるので機体によっては手から抜け落ちることも。
nw6.jpg
他にもカッターナイフや包丁などの日用品の刃物も付属。
カッターの造形も小さいながらに作り込まれててビックリ。

nw8.jpg

セット内容は洋物だけかと思いきやクナイも付属。
こちらは3つ付属します。

プラモの手に持つのは難しかったのでSHF ショッカー戦闘員に持たせました。

指にかければそれなりに雰囲気でますね。

nw9.jpg

nw11.jpg

nw10.jpg
色々持たせてみる。
包丁はどちらかというとロボよりfigmaなどに持たせた方が似合いますね。
nw12.jpg
以上、M.S.G(モデリングサポートグッズシリーズ) ウェポンユニット ナイフセットでした。

今回のセットはナイフなのでロボット系よりもfigmaやリボルテックのようなアクションフィギュア向きのセットですね。

戦闘用ナイフから包丁やカッターナイフといった日用品の刃物まで、バラエティに富んだセットでした。

注意点ですが、差し替え用の持ち手があるアクションフィギュアには持たせやすいのですが、ロボ系に装備させる場合、持ち手からすっぽ抜けやすいので注意。

クナイといった小さい武器もあるので紛失にも注意です。

今回のシリーズもなかなか面白いですね。包丁二種類にも驚きましたし、カッターナイフの造形の細かさもすごいです。

低価格でこの武器の豊富さなのでかなりお手軽なセットではないでしょうか。

次は何が来るか楽しみですね。

それではまた〜。





関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック