ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

ミニプラ シュリケン合体シリーズ03 集結!オトモ忍 UFOマル

2015.07.15 (Wed)

みなさんこんばんわ。

本日はミニプラ シュリケン合体シリーズより、前回入手し損ねていたUFOマルです。
ちょうど出先で売っていたので早速購入いたしました。


サーファーマルやパオンマルに比べてなぜか売り切れ続出だったのですがその理由が少し分かった気がします。


では、続きからどうぞ〜。
ufo2.jpg
ufo3.jpg

UFO形態。
見たまんまUFO。
ミニプラにしては大きめです。

メタリックシールのでこいつもキラキラしています。
ufo6.jpg
UFOマルのニンシュリケンは刃部分にもメタリックシールを使います。
だから他のニンシュリケンよりキラキラしてるんですね。
ブルーメタリックが美しい。

ufo4.jpg

ufo5.jpg
人型へ変形。
変形の都合上足が他のオトモ忍より可動します。

ufo7.jpg
シュリケンジンUFO。

シュリケンジンと合体することでシュリケンジンUFOへ。

シュリケンジンの形態では現状唯一の銃を装備した形態ですね。

ufo8.jpg
顔の宇宙服のバイザーっぽいデザインも再現されてます。

ufo9.jpg
ufo10.jpg

右腕がシノビマルなのでポージングがちょっとキツいですが、他の武装に比べてポージングしやすい印象でした。

ufo11.jpg

前回触れていなかったのですが、今回のオトモ忍、サーファーマルのみがバイソンキングともシュリケン合体可能でした。(パオンマル、UFOマルは構造上不可でした。)


ufo12.jpg
本編に出るのかわかりませんが、シュリケンジンが無くてもサーファーマルならバイソンキングと絡められます。

ufo13.jpg
以上、ミニプラ UFOマルでした。

ミニプラでは値段の割に大きく、人型形態もコレまでのオトモ忍の中でしっかり人っぽく見えます。

メタリックシールとの相性も良いのでUFO形態でも合体形態でも楽しめます。
シュリケンジンとの合体においても宇宙服っぽいデザインになるのも面白いですね。


それではまた〜。







関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック