FC2ブログ

ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

魂EFECT WAVE Blue Ver.

2015.10.31 (Sat)

みなさんこんばんわ。本日は魂EFECT WAVE Blue Ver. です。

イベントで展示されていた水面の波の動きなどを再現できるエフェクトが魂エフェクトより登場。

AGPシリーズと一緒にイベントでは展示されていることが多かったですね。

では、続きからどうぞ〜。
nm2.jpg
nm3.jpg
nm4.jpg

今回は形状の違う波パーツが3種ずつ、左右対称にセットになっています。

魂ステージ用の接続穴は無く、置いて使うタイプのエフェクトです。

nm5.jpg
さっそくAGP武蔵改に使ってみる。


展示でもこんな感じで使われてましたね。

nm6.jpg

低い位置から撮ってみる。

勢いよく水しぶきが上がってる感じにしたかったのですが・・・。



nm7.jpg


組み合わせると躍動感出せますね。

nm8.jpg

nm9.jpg


水上スケートみたいにするのもいいですが、特撮でよくある水落ちシーンっぽくやってみる。


nm10.jpg
SHFトライドロンにも使ってみる。

なんか水溜りを跳ねたようになってしまった。


nm12.jpg
nm11.jpg

ぴったりだったのはこれ。
ミニプラ サーファーマル。
サイズも相まって水中から飛び出して出現とかサーフィンとかやらせてみたら意外とぴったりでした。

最近サーファーマル出番減ったなぁ・・・。



nm13.jpg


他にも使い方を探していたところ、戦艦模型に使ってみました。
これは戦艦武蔵。

戦艦なだけあって似合ってますね。

nm14.jpg
nm15.jpg

武蔵は進水時に海面が50cmも上昇し、対岸の町が水浸しになったという逸話があるそうな・・・。

以上、魂EFECT WAVE Blue Ver. でした。
水上などをイメージしたエフェクトなので一緒に展示されていたAGP艦これシリーズなどはもちろん、工夫次第で様々なシチュエーションが楽しめます。


このエフェクトは別にクリアーverがありますのでブルーとあわせて購入するのも良いかと思います。

炎や雷エフェクトに比べてやや使いにくく感じたものの、フィギュアに留まらず戦艦模型などにも似合うと思いますので用途は幅広いと思います。

魂ネイションで展示されていたWINDエフェクトも早く出てくれたらいいですね。

それではまた〜。






関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック