ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

HG MSオプションセット2&CGSモビルワーカー(宇宙用)

2015.11.08 (Sun)

みなさんこんばんわ。

本日は「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」から、HG MSオプションセット2&CGSモビルワーカー(宇宙用)です。

以前紹介したMSオプションセットの第2弾。

こちらは宇宙用CGSモビルワーカーが付属する他、HG グレイズや今後発売予定のHG 百里などのMS用武装のセットです。

では、つづきからどうぞ〜。
cgs2_20151108152359e3b.jpg
セット内容。
この武器セットは

CGS モビルワーカー(宇宙用)
グレイズ用肩部ラック
バズーカ砲
4連式ロケットランチャー
輪胴式グレネードランチャー
地上用ブースター

の6つが入っています。
オプションセット1よりボリュームが増えてますね。

cgs3_20151108152358923.jpg
cgs4_20151108152358ce0.jpg
cgs5_2015110815235717b.jpg

CGS モビルワーカー(宇宙用)。

地上用と同じかと思いきや新規造形でした。

地上用と同じなのは左右の機銃くらい。
この機銃は細いのでランナーからパーツを切り取る際には破損に注意。

この武器セットのランナーはオプションセット1よりもプラスチックが少し柔らかい素材なので切り出しやすいですが、やっぱり白化しやすいので丁寧に切り出しましょう。


cgs6_20151108152317dd7.jpg
cgs7_20151108152316412.jpg
地上用と比較。

地上用との違いとして宇宙用は脚部の車輪がバーニアに変更され、ボディにはプロペラントタンクが追加されています。

武装は同じですね。


cgs8_20151108152315d23.jpg

肩部ラック。両肩付属。
HG グレイズやHGグレイズ改などに装着できます。

私はどちらも持ってないので今回はシュヴァルベグレイズに装備させました。


cgs9_20151108152314d8a.jpg

ラックというだけあって、接続用ジョイントがレール式で前後に可動。
このおかげでバズーカ砲が構えやすくなってます。
この接続ジョイントは右肩のみ付属しますが、組み替えれば左肩にも装備できます。
cgs10_20151108152313f49.jpg


付属のジョイントを使えばオプションセット1のシールドも装備可能です。

cgs11_20151108152313e5d.jpg
バズーカ砲。

肩部ラックにマウントして装備します。
グリップが二つあるのでぎりぎり両手持ちも可能。

ラックのジョイントのおかげで後ろにも回せるのがいいですね。

cgs12_20151108152221c64.jpg
輪胴式グレネードランチャー。

11月発売予定のHG 百里用の武装ですが、グレイズやバルバトスにも持たせることができます。

cgs13_201511081522204ba.jpg

そのため百里のバックパック用マウントラックが付属します。
左右1つずつ付属するのでどちら側でも取り付けられるようです。

cgs14_2015110815222081e.jpg

4連式ロケットランチャー。

グリップが前後に可動するのでどの機体にも持たせやすいです。

ミサイル部分はシール。
しかし、ちゃんとディテールが作られているのでシールを使わずに部分塗装した方が見映えがいいと思います。

cgs15_20151108152219d5c.jpg

地上用ブースター。
こちらはグレイズ用のブースターで、シュヴァルベグレイズにはそのまま装備はできませんでした。

cgs16.jpg

ブースターにもグリップが展開できるようになっていて、手に持って姿勢制御のポーズ等ができます。


cgs17.jpg
スラスターも可動して展開します。

cgs18.jpg
パーツの関係上そのままシュヴァルベグレイズには装備できませんが、ブースター部分のみを外してシュヴァルベグレイズのバックパックにそのまま装備させてみました。
cgs22.jpg

一応そのまま入りましたが、左側がユルユルだったので少しだけ補強しています。
でも意外とカッコいいかも。

では、ちょいとアクション。


cgs19.jpg
可動が制限されるかと思いきや思ったより広くバズーカを構えられますね。


cgs20.jpg

cgs21.jpg
フル装備。

cgs23.jpg
以上、HG MSオプションセット2&CGSモビルワーカー(宇宙用)でした。

グレネードランチャーやバズーカ、ブースターと量産型好きにはたまらないチョイスでオプションセット1よりも充実したセット。

グレネードランチャーとか私的にはこういうデザイン大好きです。

箱の写真に写っていた百里もなかなかカッコいいのでこれも買っておきたいですね。

プラスチックもオプションセット1に比べて柔らかい素材なのでパーツが切り出しやすくなってたのもいいですね。


注意点はモビルワーカーの機銃が細いので破損に注意。
そしてゲート跡が白化しやすいのでデザインナイフなども持っておくといいと思います(デザインナイフは切れ味が鋭いので怪我をしないよう気をつけて使いましょう)。


それではまた〜。







関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック