ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

M.S.G(モデリングサポートグッズシリーズ) へヴィウェポンユニット ボルテックスドライバー

2016.04.20 (Wed)

みなさんこんばんわ。
多忙によりしばらく更新しておりませんでしたが、今回紹介するのはM.S.G. ヘヴィウェポンユニット ボルテックスドライバーです。

意外とありそうで出てなかった大型ドリル。セントリーガンと同様に電動ギミックに対応したMSGです。

では、つづきからどうぞ〜。

mvd2.jpg
mvd3.jpg
mvd4.jpg
今回のセットでは3種のドリルを差し替えで選択して本体ユニットに装着する武装です。

ドリルはボルテックスドリル、ロッドドリル、サイクロンミキサーの3種です。

どれも大きく、特にロッドドリルはヘヴィウェポンらしい長さを誇っています。

mvd5.jpg
本体ユニットには手持ち用のグリップが2種付属。

3mmジョイントなので軸のサイズの合うところにどこでも装着可能です。

しかし、この武器自体が意外と重く、今回私の手持ちでまともに保持できるプラモはなかったので手に持った状態での写真はまた後日にします・・・・。

当然ですがフレームアームズやフレームアームズガールには無改造で装備可能です。
mvd6.jpg
mvd7.jpg
mvd8.jpg
別売りの電動ユニットの外部ジェネレーターを搭載すれば回転ギミックを楽しめますが、今回も買えてないのでセントリーガンに付属するトライポッドと合体。
3mmジョイントのおかげで別売りのシリーズとも組み合わせられることが可能です。

なんかSFでいそうな削岩機みたいになりました。

mvd9.jpg

エフェクトと組み合わせたら雰囲気出ました。

mvd10.jpg
こういうマシンが壁をぶち破って登場するのってけっこう好きだったりする。



以上、ヘヴィウェポンユニット ボルテックスドライバーでした。

残念ながら今回はプラモに持たせた写真は撮れなかったものの、組み合わせ次第でモブメカっぽくできたりとフォローが効くのはさすがですね。
どのドリルを付けても大迫力なロマン武器でした。

ドリルもとてもかっこよいのですが、大きさが大きさなのでプラモに装備させる場合は重くて扱いにくいのではないかと思います。
別売りの外部ジェネレーターも装備させた場合となると重さに負けて倒れやすくなるかもしれないので転倒対策もしておいた方がよさそうです。
専用グリップで手持ち武器にしても使いにくそうなのでサブアームなどと組み合わせてみても良いかもしれませんね。

それではまた〜。







関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック