ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

「オレがブースト!奮い立つゴースト!」S.H.Figuarts :仮面ライダーゴースト 闘魂ブースト魂

2016.08.15 (Mon)

みなさんこんばんわ。

本日はSHF 仮面ライダーゴースト 闘魂ブーストです。

昨年末に登場したゴーストの強化形態にあたる闘魂ブーストがSHF化。新規でサングラスラッシャーと眼魂が追加、そしてオレ魂には付属しなかったオプションハンドが追加されるなどボリュームがアップしています。


では、続きからどうぞ〜。
tkb2.jpg
tkb5.jpg
全体。

パーカーや可動の構造はオレ魂と同じ仕様。

素体部分がメタリックレッドで塗装されており綺麗ですね。
体の所々に炎を模したディテールや模様が再現されています。

tkb3.jpg
頭部のクリアパーツもクリアオレンジからクリアレッドになり、角も刺々しくなっております。

胸の紋章はオレ魂ではクリアパーツにプリントされていましたが、闘魂ではそのままディテールとして造られています。
こちらも立体的でいいですね。

頭部はとても出来が良いのですが、転倒などによる破損に注意。

tkb4.jpg

ゴーストドライバーはオレ魂から特に変化なし。

内部の闘魂ブースト眼魂が確認できますね。

tkb6.jpg

フードは差し替えで被った状態にすることが可能。

メタリック塗装なので外す際には塗装剥げ注意。


tkb7.jpg
パーカーの炎を模した追加ディテールが少し干渉しますが、なんとか頭に手が届くのでパーカーを下ろしたポーズはぎりぎり可能。

それでもちょっときついですが。
tkb9.jpg
眼魂。
スペクターでは初回特典だった眼魂が闘魂ではそのまま付属。
闘魂に付属するのはムサシゴースト眼魂とオレゴースト眼魂です。


tkb12.jpg
tkb8.jpg

サングラスラッシャー 。

闘魂でのメイン武器ですね。

サングラス部分はクリアーパーツで、レンズ加工がされています。
差し替えでブラスターモードとソードモードを再現可能。

持ち手もそれぞれ両手分付属。

ソードモードを見る限りでは刀の鍔らしき意匠が見られるのでモチーフは日本刀でしょうか。
ちなみにこの持ち手でオレ魂に付属するガンガンセイバーも装備可能です。
tkb10.jpg
tkb11.jpg

サングラス部分は開閉して眼魂を装填可能。
劇中どおりのギミックが再現できますね。

一応スペクターに付属していたエジソンゴースト眼魂も装填できました。

tkb13.jpg
tkb14.jpg

さらに今回新規で必殺技発動時の印を結んだ手と印を切った手が付属。
オレ魂の時に欲しかったものがやっと付属してくれました。

では、ちょいとアクション。

tkb15.jpg

tkb16.jpg
サングラスラッシャーは逆手持ちが一応可能。
これならゴエモン魂が出た時も安心ですね。


しかし持ち手が緩くなりやすいので注意。

tkb18.jpg
命、燃やすぜ!


tkb17.jpg
トウコン!ダイカイガン!
tkb19.jpg
ブースト!オメガトライブ!


tkb20.jpg
メガマブシー!メガマブシー!
tkb21.jpg
闘魂ダイカイガン!
メガ!メガシャイン!





tkb22.jpg
以上、闘魂ブースト魂でした。
オレ魂で付属しなかったオプションハンドがこちらではしっかり付属するので満足はこちらの方が高いですね。
追加されたオプションハンドも嬉しかったですが、サングラスラッシャーのグラサン部分の造りも良かったですね。
眼魂を入れると眼魂がしっかりレンズ越しに拡大されて見えるのが細かい。

しかし只でさえ腕回りの可動範囲が狭いのにパーカーの装飾が増えたことで上半身がさらに動かしにくいことになってます。
魂ネイションで見た時から予想はしていましたが、やっぱり両手持ちしにくいのはちょっと残念。
素体がメタリックレッドで塗装されているので太ももやベルト付近が剥げやすいので動かす際には注意しましょう。

メタリック塗装は綺麗なんだけどデリケートすぎて遊びにくい・・・。

ムサシゴーストはダークレイダーを優先したので買えていませんが、ゴーストの一般販売のSHFは次は誰なんでしょうね。
ネクロムはプレバン限定になっちゃいましたし、一般で来そうなのはムゲン魂くらいかな・・・?

それでは、また〜。






関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック