ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

ミニプラ 動物合体シリーズ04 コンドルワイルド&ジュウオウキューブウェポン

2016.08.21 (Sun)


みなさんこんばんわ。

本日はミニプラ 動物合体シリーズ04 コンドルワイルド&ジュウオウキューブウェポンです。

ミニプラ 動物合体シリーズも第4弾。
今回はキューブエレファントとキューブタイガー、キューブクマ、キューブコウモリ、そして劇場版ジュウオウジャーに登場したキューブコンドルがラインナップ。
キューブコンドルがA/Bパーツで別れているので今回も全6種です。

キューブエレファントとキューブタイガーは特に変更がなかったので今回はそれ以外を購入しました。

では、続きからどうぞ〜。
kwd2.jpg
kwd3.jpg
kwd4.jpg
キューブクマ。
動物モードとキューブモードに変形。

kwd5.jpg
後の合体で使うビッグキングソードも付属。

kwd6.jpg
kwd7.jpg
変形してジュウオウキング、ジュウオウワイルド等に武器として装備可能。
ジュウオウワイルド用にへたれ防止のストッパーパーツも付属しています。

このパーツはコンドルワイルドでも使用可能。

kwd8.jpg
kwd9.jpg
キューブコウモリ。
洞窟の天井に埋まってた子ですね。
こちらも劇中の変形を再現しています。

キューブウェポンの中じゃ一番色分けが凄いです。

kwd10.jpg
トウサイジュウオーに装備可能。

当然ですがジュウオウキングやジュウオウワイルドにも装備できます。

kwd11.jpg
kwd12.jpg
kwd13.jpg
キューブコンドル。番号は0。
構造はキューブゴリラを一部変更、新規パーツを追加したものとなっており、キューブゴリラのパーツが余ります。

動物モードはキューブイーグルよりも鳥っぽいですね。

kwd14.jpg

では、キューブエレファントとキューブタイガーと動物合体!
kwd15.jpg
kwd16.jpg

コンドルワイルド。
映画では序盤で登場しジュウオウキングを圧倒しましたね。
胸のナスカの地上絵みたいなデザインは好きです。

サイズはジュウオウワイルドと同じくらいです。
kwd18.jpg

可動範囲もジュウオウワイルドと同じです。

kwd17.jpg
オリジナルでキューブコンドルの頭部を銃のように装備可能。

kwd19.jpg
劇中では徒手空拳で戦っていましたが、キューブウェポンも装備可能。

kwd20.jpg
構造が同じことを活かしてこんなことも。

意外と合ってるかもしれない。

では、動物大合体!

kwd21.jpg
kwd22.jpg

ワイルドトウサイキング。

ジュウオウキング、ジュウオウワイルド、トウサイジュウオー、そして今回でキューブウェポンが揃ったのでワイルドトウサイキングへの合体が可能に。

kwd23.jpg
やっとミニプラでもこの頭部が拝めるようになりましたね。
kwd24.jpg

キュ−ブライノスが大きいこともあって全高23cmとビッグサイズです。
覇王ゲキアツダイオーと並べてみても引けをとらない大きさと密度を誇っていますね。


kwd25.jpg

パーツの位置をちょっと変えてキューブコンドルを装備することができました。


kwd26.jpg

以上、動物合体シリーズ 04 コンドルワイルド&ジュウオウキューブウェポンでした。

毎度のことですがガンプラ並みの色分けの多さにびっくり。このデザインだからこそできたのではないかと思います。
コンドルワイルドは劇中では序盤でジュウオウキングを圧倒した以外は出番がなく、ワイルドトウサイキングとの連携で終わってしまったのが映画みてて物足りなかったかなと(EDのジュウオウダンスでマスターシャーフーとか小ネタ満載でしたが)。

ミニプラの出来はジュウオウワイルドのリデコですがキューブウェポンもそのまま装備できますしギミック面でも満足。
キューブクマのストッパーパーツは使わないときでもキューブゴリラに着けたままに出来る上に合体の邪魔にならないという親切設計が良いですね。構造が同じキューブコンドルにも着けられるのも嬉しい。
しかし小さいパーツが多めなので紛失注意。

もう一つの目玉ギミックのワイルドトウサイキングもDXに負けないボリュームでした。
まだ合体が増えるとしたらこれ以上どこにくっつくんだろうか。


ジュウオウジャーの映画は戦隊らしい展開のストーリーで面白かったのですが、今回はゴーストの映画がちょっと物足りなかったかなと。ダークゴーストの背景やタケルとの対比、そしてエグゼイドの先行登場、英雄のゲスト俳優の方々など見所はあったのですが、話もうちょっと頑張れただろうにって思った映画でした。


ジュウオウジャーは本編も面白くなってきたので今後の最終ロボがどうなるか楽しみです。

それではまた〜。


関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック