ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

figma archetype next [she]

2016.09.21 (Wed)

みなさんこんばんわ。

本日はfigma archetype next [she]です。

ワンフェスでも何度か展示されていた素体figma が商品化。
通販限定かと思いきや普通に発売されました。10月発売予定だったような気がしましたが、9月だったようですね。


本体はデッサン人形と言われているだけあって可動範囲も広く作られていました。

では、続きからどうぞ〜。
fas2.jpg
fas3.jpg
全体。
プロポーションが美しいですね。

fas4.jpg
腹筋もすごく綺麗。
体型がなかなかリアルに作られてます。

fas5.jpg

オプションハンド。
平手と持ち手のみ。

後は予備の関節ジョイントとfigma用スタンドが付属します。

では、ちょいとアクション。

fas6.jpg
服などの装飾もないためグリグリ動きます。

爪先まで可動するので立て膝も自然にとれますね。

fas7.jpg
リトルアーモリーの持ち手セットにも対応しているので持っていればリトルアーモリーシリーズを装備可能です。

fas8.jpg
fas9.jpg
胸や腰部分が軟質パーツなのでモデルさんが取るようなポーズからダイナミックな動きまでできました。

fas10.jpg
足もよく動くので家具のミニチュアに足を組んで座らせることも可能。

以上、figma archetype next [she] でした。

新型のfigma 素体が一般販売されたのは意外ですが、過去に発売されたfigma素体よりも女性らしさが強調されているかと思います。
私は改造用に買ったのですが、使うのが惜しくなりました(笑)。

広い可動範囲でこのサイズのデッサン人形としては非常に優秀な部類に入るのではないかと。
しかし、これはfigma、差し替え等をしてグへへなブンドドをしたい人もいらっしゃることでしょうが、残念ながら首のジョイントが2mm軸なので過去のfigmaシリーズと頭部の差し替えはそのままでは不可能です。

ちょっと広げればできなくもないですが、体のサイズも最近のシリーズと比べるとそう近くもないためそのまま差し替えるにはちょっと厳しいかもしれません。
ですが腕や足は簡単に外せるので部分的に差し替えることは可能です。


男の素体の方も早いとこ買っときたいですね。
それではまた〜。

関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック