ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

HG MSオプションセット5&鉄華団モビルワーカー 

2016.10.10 (Mon)


みなさんこんにちは。

本日は HG MSオプションセット5&鉄華団モビルワーカー です。

鉄血のオルフェンズ第二期がスタートし定番のオプションセットも再開。

腕部200mm砲・ツインメイス・ロングライフル・バスターソード・ガンダムバルバトスルプス用表情付き平手・鉄華団モビルワーカーがセットになっております。

バルバトス用の平手のみ部分塗装しています。

では、続きからどうぞ〜。
mpf2.jpg
mpf3.jpg
鉄華団モビルワーカー。

組み立て構造はこれまでのモビルワーカーと同じですがCGS時代のモビルワーカーと比べて左右の武装が大きくなってます。

銃身も太めなのでランナーから切り出しやすくなってました。


mpf4.jpg

バスターソード。
まだ購入していませんがHG ユーゴ用の武装。

もちろんバルバトスにも装備可能です。

mpf5.jpg
バルバトスルプス用表情付き平手。

なんと今回はバルバトス用の平手が付属。
指先は塗装する必要がありますが、マーカーセットを持っていればそこまで難しくないかと。

mpf6.jpg
手の甲のためのシールも付属していますが、実はバルバトスルプスの手首パーツがそのまま流用可能。

これは嬉しい。


mpf7.jpg
ロングライフル。

後に発売されるモビルレギンレイズが装備しているライフル。

グリップが可動するので両手持ちも可能。

mpf8.jpg
ツインメイス。
OPでも持ってたバルバトスの新武装。

HG バルバトス第4形態に付属したメイスがそのまま小型化されたようなデザインです。

mpf9.jpg
勿論バルバトスのバックパックにマウント可能。


mpf10.jpg

ジョイントパーツ。

バスターソード用とオリジナルのジョイントが付属。

mpf11.jpg

腕部200mm砲。

第二期第1話で降下時に空中から撃ってた武装。

肘にそのまま装着されるので武器を持ったまま展開可能。

mpf12.jpg

以上、HG MSオプションセット5&鉄華団モビルワーカー でした。

色分けはさすがに細かくなかったですが、武器セットとしては大いに満足。
メイス、ライフル、バスターソードとこれまでのセットに比べてだいぶボリュームアップしました。

平手はバルバトスルプスの手の甲がそのまま使えるのでシール貼りや塗装が面倒くさい人でも安心です。
指先は面倒ですが部分塗装するだけでも見映えがよくなるので是非挑戦してもらいたいところ。



次のセットが楽しみですね。
グシオンリベイクフルシティも今月発売予定なのでいろいろ持たせたいです。

それではまた〜。

関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック