ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

figma 雪風

2017.01.11 (Wed)


みなさんこんばんわ。本日はfigma 雪風です。

ブラウザゲーム「艦隊これくしょんー艦これー」に登場する陽炎型駆逐艦の雪風がfigma化。

ゲーム中のイラストに沿った再現度を持っているfigmaです。

では、続きからどうぞ〜。
ktz2.jpg
ktz3.jpg
まずは艤装なし状態。

制服は模様まで再現されております。
スカートは軟質パーツなので足回りの可動にあまり干渉しない造りとなっています。

ktz4.jpg
ktz5.jpg
ktz6.jpg
表情は上から笑顔、攻撃顔、目閉じ笑顔の3種が付属。
攻撃顔はゲームの立ち絵を元にしたと思われますが、言われるまで攻撃用の顔には見えませんでした。

目閉じ笑顔は愛らしさが出ていますね。

ktz7.jpg
figma吹雪とサイズ比較。

同じ駆逐艦同士だからかサイズ差はそこまで内容ですね。

二人ともfigmaだと小柄な方ですが。

ktz8.jpg
ktz9.jpg
ktz10.jpg
艤装装着。
双眼鏡、連装砲、四連装魚雷発射管を装備。

魚雷発射管を装備するために一度腕を外す必要があるのですが、その際に破損しないよう注意。
双眼鏡には布製の紐が使われていますね。
ktz11.jpg
双眼鏡は専用持ち手で持つことが可能。


しかし緩くなりやすいので注意です。
オプションは以上です。

では、ちょいとアクション。

ktz12.jpg
ktz13.jpg

首周りが広く可動するので周囲を見渡したり双眼鏡を使うポーズなどが楽に出来ます。

ktz14.jpg

雪風の主砲ってどうやって撃ってるんだろうか・・・。

ktz15.jpg
最後は大和と書き下ろしイラストの構図で(ピントずれちゃった・・・)。


以上、figma 雪風でした。

ゲームでも奇跡の幸運を活かしてボス戦などでフィニッシャーとしても活躍できる雪風。

figmanの再現度の高さは安定していました。

可動範囲で特に驚いたのは頭部。
figmaは髪型や関節構造の関係で顔を上にあまり向けないことが多いのですが、この雪風の頭は従来のfigmaより広めに動けます。

元々のイラストが振り向いているポーズなこともあったからでしょうけどもこれのおかげでそこまでポージングに不自由しませんでした。
でも表情が笑顔中心なので欲を言えば落ち着いた表情なんかも欲しかったなと思ったり。

その他の注意点は艤装を付けたり表情を変える際の破損に注意。特に顔付近のパーツは細いので折らないように気をつけましょう。

それではまた〜。



関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック