ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

M.S.G(モデリングサポートグッズシリーズ) ギミックユニット04 LEDソード BLUE Ver.

2017.01.15 (Sun)

みなさんこんばんわ。
本日はMSGシリーズから、LEDソードです。

今回はなんと発光ギミックを備えたビームソード。

ビーム刃もクリア成形で美しく、気軽に発光ギミックが楽しめる武器でした。

では、続きからどうぞ〜。
leds2.jpg
ソードパーツ。
グリップ本体に取り付けるビームソード部分は4種。
丸形のカラークリア成形ソードパーツAと尖形のソードパーツBのどちらかを選んで取り付けます。

どちらも通常と梨地が付属しており、明るさと発光の仕方を選べるようになっております。

leds3.jpg
ちなみに無色クリアー成形のソード部分も同じように付属。
クリア成形と無色クリアーの両方を楽しめるようになっているのでご安心下さい。
leds4.jpg
グリップ。
こちらが発光ギミックの起動スイッチも担っている部分。
leds7.jpg

光らせるときはグリップ上部を下に押し込むことでスイッチがONになり発光します。

発光の電源はLEDライト付リチウム電池のミライト。

小さいので力を入れすぎて接触を悪くしないように注意しましょう。


leds5.jpg
leds6.jpg
他にもフレームアームズ用の持ち手とオリジナルのアタッチメントが付属。

保持力もあるのでポロ落ちの心配もなさそうです。


leds8.jpg
leds9.jpg
グリップがそこまで細くもないのでアクションフィギュアにも装備できました。

leds10.jpg
アクションフィギュアに持たせればスターウォーズごっこさせて遊べそうですね。

以上、LEDソードでした。

発光も美しく、買ったフレームアームズに持たせる物がないと思った時はこれってくらいお手軽に使える武装。

フレームアームズ用の持ち手も付属するし保持力低下の心配もなさそうです。

欠点は電源がミライトなので、電池切れになったらミライトそのものを買わなければならない点くらいですね。

今回はフィギュアに持たせていますが、ガンプラなどにも使えそうです。

それではまた〜。

関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック