ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

S.H.Figuarts :ガタックエクステンダー

2017.03.29 (Wed)

みなさんこんばんわ。

本日はSHF ガタックエクステンダーです。
仮面ライダーガタックの専用マシンが魂ウェブ限定でSHF化。
真骨彫ガタックに合わせてやっと登場ですね。

キャストオフがオミットされていますが、SHF真骨彫のガタックにぴったり作られていました。

では、続きからどうぞ〜。
gke2.jpg
gke4.jpg
gke5.jpg
gke3.jpg
全体。

メタリックブルーが綺麗ですね。
ミラーまで塗装されています。
ウィンカーやヘッドライトなどはクリアパーツが使われていました。

ハンドルは可動。

スタンドや後輪のサスペンションも可動します。
ディスプレイ用のクリア台座も付属。
gke6.jpg
CORのガタックエクステンダーと並べて見る。

上からみるとこんなに厚みが違うのがわかりますね。
CORはギミックを考えると当然の大きさですが。

gke7.jpg

真骨彫ガタックを乗せる。
gke8.jpg
ライディングポジションは楽にとれますね。

gke9.jpg
そして魂ステージ用支柱ジョイントパーツが付属。

これを使うことでウィリー状態などのバイクスタントをさせてディスプレイが可能。
しかし倒れたら破損の恐れがあるのでバランスが崩れないようにしましょう。

gke10.jpg

以上、SHF ガタックエクステンダーでした。
キャストオフでエクスモードにはできないものの、真骨彫に合わせただけあって高い完成度で嬉しい。
支柱用ジョイントパーツのおかげでバイクスタントさせながらディスプレイできるようになったのは素晴らしいですね。
今後のライダーバイクに着々と付属するようになって良かったです。

ただしディスプレイ時は転倒に注意しましょう。

旧SHF 仮面ライダーガタックが発売していた頃は専用マシンがあまりSHF化されていなかった時代でしたが、今回のガタックエクステンダーはそんな時代を経たからこそこの完成度で出せたのでしょうね。


地獄兄弟も真骨彫化されますし、エクスモードは無理でもマシンゼクトロンのSHFは出してくれないかな〜(地獄兄弟はバイク乗ってませんがw)。

それではまた〜。

関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック