ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

S.H.Figuarts 真骨彫 :仮面ライダースカル

2017.08.21 (Mon)

みなさんこんばんわ。

本日はS.H.Figuarts 真骨彫製法 仮面ライダースカルです。

「仮面ライダーW」にて鳴海荘吉が変身するライダー。
TV本編中では物語序盤で退場していますが、ムービー大戦2010やムービー大戦COREなどでその活躍が描かれていました。

SHFでは一度発売された後に仮面ライダースカルクリスタルとして再び魂ウェブ限定で発売されましたが、今回は一般販売での商品化となりました。


本体の出来はW同様これ以上無い出来となっています。

では、続きからどうぞ〜

skl29.jpg
skl28.jpg
全体。
艶消しブラックがまた渋い。

細部は違いますが可動範囲は仮面ライダーWと同じです。
skl27.jpg
skl26.jpg
頭部はスカルクリスタルの頭部と覚悟を決めた完全なスカルの2種が付属。

差し替えは頭部を分解して取り付けます。


スカルクリスタルはクリアパーツで綺麗です。

skl25.jpg
skl24.jpg

マフラー。
風でたなびいた状態と通常時が2種。

接続もWのマフラーと同じなので差し替えも楽チン。

可動するので向きも付けやすいです。


skl23.jpg
skl22.jpg

トレードマークの帽子。
こちらも無傷のものと敵の攻撃を避けた時に破損したものが付属。

被せる時は色移り防止用ブリスターを間に挟んで被せます。

skl21.jpg
skl20.jpg

ロストドライバー。
劇中通り可動。
そしてマキシマムスロットにスカルメモリを装填可能です。

スカルメモリも細部まで再現。
でも小さいので紛失注意です。

Wの時に指摘した抜けやすさも改善されていますが、メモリ抜く時はピンセットなどで慎重に抜きましょう。

skl19.jpg
skl18.jpg
スカルマグナム。
バレルの可動まで再現。

当然スカルメモリを装填可能です。

装填時にメモリのマークもしっかり見えるようになってます。

skl17.jpg

アタッシュケースとWドライバー。

劇中にて回収していたWドライバーとそれを収納していたアタッシュケース。

skl16.jpg
Wドライバーは非可動ですが、劇中通りに収納可能。

真骨彫 仮面ライダーWを持っていればサイクロンメモリとジョーカーメモリも収納可能です。

skl15.jpg
skl14.jpg

旧SHF 仮面ライダースカル(スカルクリスタル版)と比較。

スカルクリスタルも最初に出たスカルのリメイクも兼ねてのSHF化でしたが、真骨彫はそれを更に進化させているのが分かりますね。

旧SHFのスカルもはWのSHFの中では比較的高評価でしたが、それをもっと良くしてくれました。

skl13.jpg

帽子(右が旧版)もご覧のようにサイズが一新されています。

skl12.jpg

スカルマグナムもほぼ同じサイズ(旧版が下)でありながらも精度が向上。

真骨彫はバレル、銃口、センサー部分まで塗装されていました。


オプションは以上です。

では、ちょいとアクション。

skl11.jpg
「さあ・・・お前の罪を数えろ。」
当然このポーズも再現可能。

オプションハンドはWと同じタイプのものに加え、帽子を抑えた手まで付属しています。

skl10.jpg
skl9.jpg
skl8.jpg
スカル!マキシマムドライブ!

skl7.jpg
ムービー大戦COREでのスカルギャリーの上からのスカルパニッシャーはかっこよかった。

skl6.jpg

skl5.jpg
skl4.jpg
スカル!マキシマムドライブ!!

ムービー大戦COREで見せたキックも再現。

そういえばこの必殺技の名称ってまだ不明なんでしたっけ?


skl3.jpg

せっかくなのでWと。

skl2.jpg
最後にスカルボイルダーに乗せてみる。

真骨彫の可動のおかげで乗れないわけではないですがスカルボイルダーがけっこうでかいのでやっぱり腰が浮いてしまう・・・。

旧SHF スカルボイルダーはハードボイルダーの色違いだから仕方ないね。



skl1.jpg

以上、S.H.Figuarts 真骨彫 仮面ライダースカルでした。

これ以上無いくらいにスカルを再現してくれましたね。

アタッシュケースやまさかスカルクリスタルの頭部まで付けてくれるという完全再現っぷり。

マフラーも一々頭部を引っこ抜いて変える必要も無くなりましたし、まさしく完全なスカル。

注意点はメモリが小さいので紛失に気をつけましょう。そして帽子が色移り防止のためとはいえ頭に固定できないので飾ってたらいつのまにか帽子が落ちてたなんてことがけっこうありました。
固定用パーツとか欲しかった。

そしてちょっと不満だったのが頭部の差し替え。
スカルクリスタルに差し替える時に頭をバラさないと行けないのがちょっと面倒。
アクセルの時みたいに頭ごと差し替えるとか出来なかったんだろうか・・・・?


とはいえここまでやってくれたことがすごく嬉しいです。
確か次はナスカも出るみたいですが、エターナルも真骨彫化されて受注が始まりましたね。

スカルボイルダーと一緒にぽちっておきたいところ。

それではまた〜。











関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック