ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

フレームアームズ・ガール 充電くん

2017.08.31 (Thu)
jdk1
みなさんこんばんわ。

本日はアニメが終了してもなお人気のフレームアームズ・ガールシリーズから、充電くんです。

この充電くんは自律行動もある程度可能なFAガール用充電器。

アニメ「フレームアームズ・ガール」本編では充電器としてだけでなくイスになったりベッドになったりと変形機構も見せていました。

本体の出来は劇中の変形機構、充電用コードなどが完全再現されていました。

キットそのものは放送前にワンフェスでサンプルが展示されていましたが、まさかアニメで登場するとはびっくりでしたね。

では、続きからどうぞ〜。







jdk2
jdk3
全体。
高さだけならFAガールより大きいです。

体中に3mmジョイント用接続穴がありますね。

jdk4
jdk5
可動範囲は見た目どおりそこそこ動くといったところ。
派手なアクションはさすがにできませんね。


jdk6

3mmジョイントが対応しているので別売りのM.S.G.シリーズのパーツを装着可能です。

やると思ったよ。

jdk7
jdk8

胸のハッチを展開しリード線を差し込むことで充電コードの展開が可能。
充電コードを別売りのFAガールの背部や腰部コネクタに接続することで充電状態の再現ができます。

画像で装着しているのはイノセンティア。


jdk9
jdk10
ベッド状態。
固定用パーツを使い変形させることでベッドになります。

jdk11
FAガールをそのまま上に乗せて寝かせることが可能です。

jdk12
イス状態。
アニメではこちらの形態の方もよく使われていましたね。
腰のジョイントを展開し腕に差し込んで固定されているのでベッドよりは安定してます。

jdk13

当然この形態でもFAガールを座らせることが可能。

ベッド、イスともに充電コードを展開可能ですが、ハッチが展開する関係で乗せづらくなるので寝ながら充電なんてことは出来ませんでした。

jdk14
以上、充電くんでした。
アニメに登場したユニットが出るのは嬉しいですね。
変形させてFAガール専用家具として置いておくもよし、フル武装させて遊ぶもよしの自由度満点なキットでした。

置くだけで存在感を発揮するのでFAガールをお持ちの方にもそうでない方にもオススメです。
うちはFAガールはイノセンティアのみを買っていたのですが、大きすぎず小さすぎずちょうどいい感じでした。

そのうち充電くんもカラバリ展開しそうだなぁ・・・。

それではまた〜。


関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック