ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

HGUC イフリート改

2017.09.24 (Sun)

みなさんこんばんわ。
本日はプレバンからHGUC イフリート改です。

昨年RE100シリーズにてガンプラ化されたイフリート改がHGでもリリースされました。

今回は素組み+シール+スミ入れ+部分塗装です。

では、つづきからどうぞ〜。
ifk14.jpg
ifk13.jpg
全体。
肩アーマーは成形色で再現。

厳ついスタイルは健在。

ifk12.jpg
ifk11.jpg

モノアイは頭部のパーツを外して視線を変更可能。

ifk10.jpg
ifk9.jpg
ifk6.jpg
武装はヒートソード×2、ミサイルポッド、腕のグレネードランチャー。
ヒートソードの刀身はクリアパーツ。

グレネードランチャーは腕に内蔵されてる弾頭が色分けされてました。

ミサイルポッドは一部部分塗装しています。

ifk8.jpg
ifk7.jpg
ヒートソードは差し替えで腰や背中にマウント可能。
RE100で出来なかった腰のマウントが出来るのはいいですね。

オプションは以上です。
以下ブンドド。

ifk5.jpg
ifk4.jpg
肩関節が広く、ヒートソードを大きく構えられます。

ifk3.jpg
アクションベースにも当然対応。
ifk2.jpg

うん、かっこいい。

ifk1.jpg

以上、HG イフリート改でした。

可動範囲は優秀、元々の格好良さもあってポージングもキマる。
組み立てやすくポロ落ちも見られない良キットでした、

しかし色分けはシールが多くてシュナイドよりちょっと安っぽい印象。
できれば足のスラスターをRE100みたいに色分け頑張って欲しかった。

RE100とは販売形態が逆になってしまいましたが、こいつも一般販売でよかったんじゃないかな・・・。
相変わらず取説と箱絵が白黒だったし・・・。


それではまた〜。


訂正:ブルーデスティニー二号機は12月一般発売みたいですね。

誤記失礼しました
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック