ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

コトブキヤ セッションベース 

2017.11.06 (Mon)

みなさんこんばんわ。
本日はアニメ「フレームアームズ・ガール」より、セッションベースです。

以前紹介したFAガール用のベースがついに発売しました。アニメでも出てましたね。

アニメ同様に武器の懸架、取り付けが可能で充電くんも置ける素敵仕様です。
では、つづきからどうぞ〜。
IMG_0597.jpg
ベースは六角形の台座になっていて、左右にクリアパーツのラックが2つ付属。
セッションベース同士を連結させるジョイントも付属しております。
台座にも天面にクリアパーツが使われていて綺麗ですね。
IMG_0602.jpg
天面のクリアパーツは無色透明のものも付属。
これで好きなクリアカラーで塗装したものを作れますね。

IMG_0596.jpg

ベースには充電くんを置くことができます。
IMG_0595.jpg


アニメではがっちり固定されてましたが、プラモではベースの間に足を挟んで立たせているのでイマイチ保持力が足りてません。

IMG_0598.jpg
IMG_0599.jpg
ラックには3mmジョイントの穴があり、懸架用のジョイントパーツも付属するのでM.S.G.シリーズを取り付け可能です。

ラックでなくても接続穴に表裏関係なく取り付け可能。
ラックは好きな位置に差し替え可能です。

IMG_0600.jpg

FAガール用の支柱も付属。
これに接続させれば安定してベースに立たせることができますね。
長さの調整も可能です。

支柱はネジが少し緩めにできているので、気になる人はドライバーでちょっとだけ締めておくといいかも。
ただし締めすぎに注意。

IMG_0601.jpg

イノセンティアを置いてみる。

クリアパーツのおかげでそのまま組み立てても綺麗ですね。

以上、セッションベースでした。

FAガール用の専用ベースが発売、ワンフェスでも発表されていたので楽しみでした。
ベースとしてはやや高めなものの、非装備時は持て余しがちだった武器を置けるのでウェポンラックとしての役割も十分果たせるかと思います。

ヘヴィウェポンユニットもやりようによっては置くこともできました。
ラック用のパーツを使わなくても3mm穴に武器を接続することも出来るので、文字通り好きに置けます。

ベース連結用のジョイントもあるのでアニメのような対決時の置き方もできるのもいいですね。


欠点は充電くんをもう少し固定できるようにして欲しかったところ。
写真では立ってるように見えますが、ちょっと揺れただけで後ろに倒れてしまって安定性に欠けるのがちょっと痛い。

とはいえ安定してFAガールを武器と一緒にディスプレイできるのでFAガールを買ったら是非一緒に買っておくことをオススメします。

武器も纏めておけるのはすごくありがたいです。

それではまた〜。

関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック