ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

S.H.Figuarts :仮面ライダーアマゾンネオ

2017.12.04 (Mon)

みなさんこんばんわ。
本日はSHF 仮面ライダーアマゾンネオです。
「仮面ライダーアマゾンズ」のシーズン2に登場するアマゾンに育てられた少年、千翼が変身するライダー。

シーズン2の主人公がSHFでついに発売。
本体の出来はこれまでのアマゾンズSHFで一番可動範囲が広いのではないかと思います。
では、続きからどうぞ〜。
IMG_0721.jpg
IMG_0722.jpg
全体。

メタリックブルーに赤いラインがプリント。
IMG_0724.jpg

頭部の赤いラインはディテールで再現されています。
デザイン上頭部はデリケートな部分なので破損注意。

IMG_0723.jpg
全身のプロテクターも細部まで再現。

ネオアマゾンズドライバーは非可動ですがクリアパーツが使用されています。

アマゾンインジェクターは着脱不可。

IMG_0725.jpg
IMG_0726.jpg

前腕部や膝下は回転します。
なのでこれまでのアマゾンズのSHFで気になったヒレが干渉する欠点が改善されました。

IMG_0422.jpg
アマゾンネオブレード。
付属する武器はこれだけです。

クローやニードルは付属しません。

刀身部分は硬質素材で鋭く作られています。
持ち手はそのまま一緒に付いてますね。

取り付け方は右前腕を差し替えて装着。
SHF仮面ライダーフォーゼのロケット装備と同じ要領ですね。

IMG_0727.jpg
そして外した状態のアマゾンインジェクター、アンプルが付属。
オプションハンドは表情の違う平手が左右で付属するだけなので保持は不可能ですが、これは嬉しい。

小さいので紛失注意。

オプションは以上です。

以下ブンドド。

IMG_0728.jpg
IMG_0729.jpg
IMG_0730.jpg
IMG_0731.jpg
可動範囲がかなり広いので叫びながらのブレード展開も再現可能。

IMG_0732.jpg
IMG_0733.jpg
特に腰と胴の可動が広く、ブレードを大きく振りかぶるポーズも難なくこなせます。

IMG_0734.jpg
足のヒレの向きも変えられるのでキックアクションも自然にできますね。

IMG_0735.jpg
以上、SHF 仮面ライダーアマゾンネオでした。

アマゾンオメガで不満だった前に屈めないという欠点がSHFネオでは改善されてポージングしやすくなっております。

全身が非常に刺々しいので特に頭部や背中のヒレなどの破損に注意。
手足のヒレは軟質素材ですしそこまで心配はありませんが、頭部はかなりデリケートなので本当に扱いに気をつけましょう。

関節もちょっとキツめなので、固いと思ったらお湯ポチャかシリコンスプレーを使った方が良いと思います。

唯一不満だったのは武装がブレードしか付かなかった点。
まあこの辺はそのうちシーズン2仕様としてSHFジャングレイダーを出して付属させるんじゃないかなって希望的観測をしています。

それではまた〜。

関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック