ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

S.H.Figuarts :ウルトラマンベリアル アトロシアス

2018.06.30 (Sat)

みなさんこんばんわ。
本日はプレミアムバンダイ限定のSHF ウルトラマンベリアル アトロシアスです。

「ウルトラマンジード」終盤に登場したベリアル陛下の強化形態がSHF化。
魂ネイションでも展示されていた陛下がようやく手元に届きました。

劇中イメージをそのまま再現されていました。
では、続きからどうぞ〜。
IMG_2283.jpg
IMG_2284.jpg
全体。

ベリアル陛下は赤と黒がメインカラーでしたが、アトロシアスでは白と黒に変更。
体格も通常時よりマッチョになってます。

IMG_2285.jpg
目やカラータイマーはクリア素材で再現。

ジードの父親なので当然ですが、ジード・プリミティブと似てます。

IMG_2286.jpg
IMG_2288.jpg
ギガバトルナイザー。
ベリアル陛下の代名詞とも言える武器。

差し替えパーツで展開と収納を再現。

けっこう固いので差し替え時は破損注意。

ウルトラアクト版のベリアル陛下を持ってないのでどれくらい変わってるのかわかりませんが、先端のディテールまで再現されています。

武器用持ち手は両手分付属。
IMG_2290.jpg
IMG_2289.jpg

オプションハンドは武器用持ち手の他に表情の違う平手2種と、手を黒く変化させてゼロを攻撃したデスシウムデストラクトを再現した手首が付属。

オプションは以上です。
以下ブンドド。

IMG_2291.jpg
IMG_2292.jpg
可動範囲は広く、アトロスバーストを放つポーズも可能。
IMG_2293.jpg
IMG_2294.jpg
IMG_2295.jpg
でもベリアル陛下はやっぱりギガバトルナイザーを振り回すのが似合ってますね。

IMG_2296.jpg

以上、SHF ウルトラマンベリアル アトロシアスでした。

ジード同様可動範囲が非常に広く、ギガバトルナイザーも光線技のポーズも難なく取れるのはさすがです。
本体の造形の出来も良く、体のウェザリングもラスボスらしい雰囲気を出していました。
劇中のイメージを完全再現していると思います。

光線エフェクトが付かないのは何となく分かってましたが、黒く変化させた手首を付けてくれたのは嬉しいですね。

でも肩パーツが外れやすいので動かす際はポロ落ちに気をつけましょう。

通常形態のベリアル陛下もSHFで出て欲しいですね。

来月はジードのロイヤルメガマスターが届きますが、ジードの全フォームと並べられる日が来るといいなぁ。

それではまた〜。

関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック