FC2ブログ

ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

HGUC グフ・フライトタイプ

2018.07.24 (Tue)

みなさんこんばんわ。
本日はプレミアムバンダイ限定からHGUC グフ・フライトタイプです。

08小隊に登場したグフのバリエーション機がHGUCになりました。

キット構成はグフ・カスタムのランナーにフライトタイプ用のパーツが新規で追加されたものとなっております。

今回はスミ入れ+部分塗装・艶消しの簡単仕上げです。

では続きからどうぞ〜。
IMG_2459.jpg
IMG_2460.jpg
全体。
IMG_2461.jpg
IMG_2462.jpg

頭部から足にかけて新規パーツになっております。
グフ・カスタムより下半身のシルエットが大きいです。

コクピット部分はグフ・カスタム同様クリアパーツで再現。

IMG_2465.jpg
頭部は裏側のレバーでモノアイの位置を動かして視線を変更可能。

これもグフカスタムから変わってません。

IMG_2463.jpg
IMG_2464.jpg
オプションハンドは武器用持ち手の他に握り拳と平手が付属。

これもグフ・カスタムと同じです。

IMG_2457.jpg
フライトタイプはパッケージ写真ではヒートロッドを装備しておりませんが、グフカスタムのランナーをそのまま使ってるのでこのようにヒートロッド装備も再現できます。

ただしワイヤーは付属しないのでグフ・カスタムからの流用が必要です。
IMG_2466.jpg

三連装マシンガン。

ヒートロッドが無いことを除けば武装はグフカスタムと同じです。
IMG_2468.jpg
ヒートソード。
グフ・カスタムと同じ形状です。

IMG_2467.jpg
シールド。
これもグフ・カスタムと同じ。
当然ヒートソードを収納可能です。
IMG_2469.jpg

ガトリングシールド。
この武器もグフ・カスタムと同じ。

シールドに装着するギミックもそのままなので着脱も楽。

IMG_2470.jpg
ガトリングシールド用のポージング対策として肩関節にロック機構があります。
これは元々HGUCグフ・カスタムにもあったもので、こうしてひっかけることでガトリングシールドを構えやすくなっているのです。

フライトタイプにもしっかり引き継がれていて嬉しいですね。

オプション、本体については以上です。

以下ブンドド。

IMG_2471.jpg

IMG_2472.jpg
可動範囲はグフ・カスタムと同じ。

IMG_2473.jpg
アクションベースにも対応しているので併用すれば空中アクションも楽しめます。

IMG_2474.jpg
IMG_2475.jpg
やっぱりグフ系はヒートソードを持ってる時がカッコいいな

IMG_2476.jpg
フライトタイプは映像作品よりゲーム作品で登場したときの方がヒートソードの使用頻度高かったような気がしないでもない。

IMG_2477.jpg
以上HGUC グフ・フライトタイプでした。

HGUC グフ・カスタムの良いところをそのまま引き継いだ良キット。
色分けの精度もアクション性も高く作りやすいHGでした。

しかしガトリングシールドが重いのでアクションベースでのディスプレイ時は左に傾きやすいので注意。

08小隊に登場するMSの中でも屈指の格好良さを誇るフライトタイプがキット化されると聞き即ポチ。
期待通りの完成度で満足でした。


それではまた〜。



関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック