FC2ブログ

ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

スーパーミニプラ 忍者合体 無敵将軍

2018.09.28 (Fri)

みなさんこんばんわ。

本日はスーパーミニプラ 忍者合体 無敵将軍です。

「忍者戦隊カクレンジャー」に登場する三神将の1人、無敵将軍がスーパーミニプラ化。

隠大将軍とツバサマルの方が一足先に届きましたが、無敵将軍は一般販売でのリリースとなりました。

レッドサルダー、ホワイトカーク、ブルーロウガン、イエロークマード、ブラックガンマーの5体の獣将を揃えると無敵将軍を再現出来るスーパーミニプラ。

彩色パーツやメッキパーツなど、これまでのスーパーミニプラでも豪華な仕様でした。

では、続きからどうぞ〜。



IMG_3170.jpg
IMG_3171.jpg
獣将レッドサルダー。

ニンジャレッドの獣将ですね。
IMG_3172.jpg

本体の彩色済みパーツとシールでそのまま組み立てても劇中に忠実な再現度。

顔は瞳まで彩色されていました。

IMG_3173.jpg
レッドスライサーも付属。

合体武器用パーツも付属しています。
IMG_3174.jpg
レッドサルダーは胴体内部に無敵将軍の頭部パーツを収納可能。

これでも可動範囲は前回レビューしたゴッドサルダーと同じくらいです。
IMG_3175.jpg
IMG_3176.jpg
獣将ホワイトカーク。

ニンジャホワイトの獣将。

IMG_3177.jpg
こちらもシールと彩色済みパーツが使われております。

モチーフのお城の屋根のディテールも再現されていますね。

IMG_3178.jpg
IMG_3179.jpg

可動範囲は見た目より広く、武器を使ったアクションもそれなりに可能。

IMG_3180.jpg
IMG_3181.jpg
獣将ブルーロウガン。
ニンジャブルーの獣将です。

IMG_3182.jpg
こちらも顔まで彩色済みでこのサイズでも綺麗に塗装されています。

IMG_3183.jpg
ロウガンシャフト。

ブルーロウガンには火炎将軍剣もセットで入っておりますがそれはまた後ほど。

IMG_3184.jpg
可動範囲はホワイトカークと同じですが武器が大きい分こちらのほうがブンドドしやすいかも。


IMG_3185.jpg
IMG_3186.jpg

獣将イエロークマード。

ニンジャイエローの獣将。

足の石垣のディテールも再現されているのが細かい。
IMG_3187.jpg
顔も当然彩色済み。
シールを貼れば完璧です。


IMG_3188.jpg
クマードクロー。
鎖のついた鉤爪。
手首パーツを丸ごと差し替えるので外したほうの手首の紛失に注意。


IMG_3189.jpg
可動範囲は合体の都合で上半身を担当する獣将にくらべてちょっとせまめ。

IMG_3190.jpg
IMG_3191.jpg
獣将ブラックガンマー。
ニンジャブラックの獣将。

こちらも脚の石垣のディテールが再現されていました。

IMG_3192.jpg
こちらも顔が彩色済み。
よく見るとしっかりカエルを意識したデザインになってるんですね。

IMG_3193.jpg
ガンマーボウ。
こちらは専用持ち手に差し替えて装備。

IMG_3194.jpg

可動範囲はイエロークマードと同じですが、この持ち手のおかげで弓を構えるポーズがしっかり決まります。

5体の獣将は以上。

それでは、忍者合体! 無敵将軍!!

IMG_3195.jpg
IMG_3196.jpg
IMG_3197.jpg

IMG_3198.jpg
IMG_3199.jpg
しっかり劇中通りに変形します。

IMG_3200.jpg
IMG_3201.jpg
IMG_3202.jpg
IMG_3203.jpg
IMG_3204.jpg
IMG_3205.jpg
IMG_3206.jpg
IMG_3207.jpg
兜パーツもシールと彩色パーツで綺麗な出来。

被せるときはしっかりハメましょう。

IMG_3208.jpg
無敵将軍、参上!

IMG_3209.jpg
IMG_3210.jpg
5体の獣将を合体させると無敵将軍が完成します。

モチーフのお城のディテールがまた美しい。

IMG_3211.jpg

胸の「忍」の字はメッキパーツ。
両肩の鯱のレリーフも彩色済みパーツなので美しい仕上がりです。

フェイスはシールと彩色済みパーツで再現されており、こちらも瞳まで塗装されておりました。

IMG_3212.jpg
IMG_3213.jpg

脚は可動範囲を拡大させることが可能。
そのままだとちょっと安定しなかったのでこれはありがたい。

IMG_3214.jpg
IMG_3215.jpg
IMG_3216.jpg
各獣将の武装を合体させて装備可能。

これもなかなかの大きさですね。これはDX版にもあったギミックでしたっけ。

IMG_3158.jpg
IMG_3157.jpg
火炎将軍剣。

鯱から出ている剣を金メッキで再現。
鯱や刀身のディテールもすごいです。

無敵将軍の可動範囲も広いので両手もちっぽく持たせることもできました。

IMG_3159.jpg
IMG_3160.jpg
IMG_3161.jpg
プレミアムバンダイ限定のスーパーミニプラ 五神合体 隠大将軍&ツバサマルセットを持っていればツバサマルを合体させてスーパー無敵将軍を再現可能。

ちょっと重くなりますが、このままでも可動範囲に影響はありません。

無敵将軍のギミックは以上です。

では、以下ブンドド。

IMG_3226.jpg

無敵キャノン一斉射撃!!


IMG_3222.jpg
火炎将軍剣!!
IMG_3223.jpg
IMG_3224.jpg

ZBAAAN!
IMG_3225.jpg
南無三!!

IMG_3221.jpg
最後は三神将揃い踏みで。

以上、スーパーミニプラ 忍者合体 無敵将軍でした。

スーパーミニプラ中でも待ちに待った無敵将軍がやっと手元にやってきてくれました。

可動範囲はどちらかというと大獣神の方がちょっと広いですが、無敵将軍は密度が非常に濃く、人型デザインの合体を見事に活かした設計でした。

鯱のレリーフの再現度や火炎将軍剣のメッキ、顔の彩色がどれも綺麗と造形に関しては文句無しの出来です。

ただ注意点は、合体時はイエロークマードとブラックガンマーの頭部を外すので、パーツの紛失に気をつけましょう。

武器は合体させてまとめておけますが、小さいパーツも余るので管理には注意したいところですね。

まさか9月に三神将が揃うとは嬉しい誤算でした。

このままニンジャマンとかもスーパーミニプラ化してくれたらいいですね。

それではまた〜。

関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック