ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

「エグザムの裁きを与えよう!」 HGUC:ガンダムブルーデスティニー2号機 

2011.10.27 (Thu)
20111027121030.jpg

今回は、HGUCから、ガンダムブルーデスティニー2号機です。肩はニムバス仕様のため赤く塗装しました。
この機体はセガサターンソフト「戦慄のブルー」に登場し、ジオンのMSパイロット、ニムバス・シュターゼンによって奪取されてしまった機体で、ブルーデスティニー3号機のライバル機となります。最近では戦場の絆にも格闘機体として参戦しています。ではレビューいってみますか。
20111027121029.jpg

正面。肘関節は一部シールだったので、白で塗装。
20111027121028.jpg

後ろ姿。バックパックかっこいい
20111027121026.jpg

カメラアイはEXAM発動状態にしたかったのでメタレッドで塗装。

20111027120617.jpg

ビームライフル。青とグレーを基調としているので、素組みでも問題ありません。
20111027120611.jpg

もちろんシールも使用されてます

20111027115820.jpg

ビームライフルも墨入れするだけで見栄えが良くなります。肩の機構のおかげでより銃撃戦のポーズがかっこ良く。

20111027115819.jpg

シールド。ヘイズルやジムキャノン?のものと同じ形状。

20111027115813.jpg

シールドはこのようにジョイントで位置を変えられます。塗装の関係上肘の後ろ側に装備。

20111027115812.jpg

足のサーベルラックも再現されています。

20111027115044.jpg

ビームサーベルは普通に構えられます。腕の可動も広いのでポージングが楽しいです
20111027115042.jpg

ギュイーン
20111027115041.jpg

ズバッ
20111027115035.jpg

ビシュッ
20111027113632.jpg

ザシュっ
20111027113630.jpg

ズキューン
20111027113629.jpg
ちゅどーん!

敵機撃破!

20111027113617.jpg
以上、BD2号機でした。

HGで腕が二重関節、肩も可動範囲が拡大されていて肩を入れたポーズも出来るようになってます。ですが、足の可動はちょっと狭いかもしれませんね。

肩を塗装してニムバス仕様にするか、青いままマリオン仕様にするかは好みが別れますね。


ニムバスにする際は剥げないようにトップコート必須です(自分は天気の都合でまだトップコートを吹いてません)。

コメント返信
>ハルさん
ベルデはホント良く出来てたんですけどね・・・。
2800円も出して買ったのに後から半額以下で投げ売りされてたりすると悲しくなりますね。仕方ないっちゃ仕方ないんですけど。
関連記事

コメント

BD2号機肩が赤い!
HGは何故か青かったので、
やはり肩が赤い2号機を見るとほっとしますね(?)。
1号機だけは辛うじて作りましたが、
2号機は未だに積んでおります^^;

管理者のみに表示

トラックバック