FC2ブログ

ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

スーパーミニプラ 電光超人 グリッドマン ダイナドラゴン&グリッドマンシグマセット

2019.03.05 (Tue)


皆さんこんばんわ。
本日はスーパーミニプラ ダイナドラゴン&グリッドマンシグマ セットです。

昨年に発売されたスーパーミニプラ 電光超人グリッドマンに待望のダイナドラゴンとグリッドマンシグマがついにプレミアムバンダイ限定でミニプラ化。

ダイナドラゴンはダイナファイター、ドラゴニックキャノン、キングジェット、ドラゴンフォートレスと全ての形態を再現。グリッドマンシグマもグリッドマン同様の合体ギミックを備えております。

では、続きからどうぞ〜。
IMG_5005.jpg
IMG_5006.jpg
IMG_5007.jpg
まずはグリッドマンシグマから。
変更点は成形色と頭部パーツ、両腕ですね。
アクセプターの色も再現しています。
IMG_5008.jpg
目もクリアパーツで再現。
頭部にも彩色パーツが使われているのでシールと合わせるだけでカラフルに。

IMG_5009.jpg

一部パーツを変更しておりますがグリッドマンとほぼ同じサイズ。
最近知ったことですが、グリッドマンシグマはグリッドマンの弟だったんですね。

IMG_5010.jpg
オプションハンドと合体用パーツ。
これはグリッドマンと同じです。

IMG_5011.jpg
IMG_5012.jpg
なので写真のように構えたり、グリッドマンからグリッドマンソードなどを装備させることも可能です。

可動範囲もグリッドマンと同じだから問題無く動かせますね。

IMG_5013.jpg
ダイナファイター。
IMG_5014.jpg
IMG_5015.jpg

こいつも彩色パーツとシールで劇中の色をほぼ完全再現しております。
IMG_5016.jpg
当然ドラゴニックキャノンに変形可能。

ミニプラの腕で持つには重たいので魂ステージなどで支えた方が良いです。

IMG_5017.jpg
サンダーグリッドマンでも持てますが、重さに腕が耐えきれないし肩が邪魔で上に上がらないので本当に持ってるだけしかできないですね。

IMG_5018.jpg
キングジェット。

IMG_5019.jpg
IMG_5020.jpg
IMG_5021.jpg
IMG_5022.jpg
こちらも彩色パーツとシールでカラフル。
3mmの軸穴があるので魂ステージやアクションベースシリーズの支柱を差し込んでディスプレイできます。

ガンプラのアクションベース2が一番安定したので今回はそれを使用。

IMG_5023.jpg
ダイナファイターと合体してドラゴンフォートレスも再現可能。

IMG_5024.jpg
分かりにくいですがダイナファイターはキングジェットの下に合体してます。

ダイナファイター背部のオレンジのクリアパーツを外すことになるので外したパーツは失くさないようにしましょう。
IMG_5025.jpg
IMG_5026.jpg
IMG_5027.jpg
合体超竜ダイナドラゴン。

ドラゴンフォートレスが変形してダイナドラゴンに。

変形時は腕パーツをダイナドラゴン用パーツに一部差し替えて変形します。

それでも凄いボリュームです。

IMG_5028.jpg
IMG_5029.jpg
ダイナファイターが頭部を担ってるのでクチは開閉、首は上下に可動します。

IMG_5030.jpg
可動範囲もそれなりにあるので射撃ポーズも出来たり。

ゴッドゼノンはあまり動かなかったのでこれくらい動いてくれると嬉しいですね。


では、グリッドマンと合体させましょう。
IMG_5031.jpg
グリッドマンは基本的にはサンダーと合体する時と同じですが、シグマは頭部パーツも外すので外したパーツの紛失注意。

IMG_5032.jpg
ちなみに合体時も合体用パーツに差し替えます。
IMG_5033.jpg
合体竜帝 キンググリッドマン!

IMG_5034.jpg
IMG_5035.jpg
グリッドマンと合体することでキンググリッドマンを再現。

上半身がかなり重くなりますが、下半身のアーマーがしっかりしているので接地性は安定してます。

IMG_5036.jpg
頭部の彩色パーツや胸のクリアパーツが綺麗。
頭は左右にしか可動しない点はサンダーグリッドマンと同じです。

IMG_5037.jpg

ちなみに腰アーマーはアクション用に差し替えて変更可能。
これのおかげでよりポージングしやすくなります。

ULTRA-ACTではこういうのがなかったので嬉しいですね。

IMG_5038.jpg

当然ですがグリッドマンシグマにも合体可能。

オプション、ギミックは以上です。
以下ブンドド。

IMG_5039.jpg
IMG_5040.jpg
グリッドマンの弟なだけあって似たようなポーズを取らせても違和感無いですね。

IMG_5043.jpg
IMG_5044.jpg
もしTVに出ていたらこんな感じに必殺技も放っていたんだろうか。

IMG_5045.jpg
IMG_5047.jpg
グリッドマンと二人ならンでの共闘とか見たかったなあ。

まさかSSSS.GRIDMANの方で似たようなことが叶うとは思わなかったですが(あっちはグリッドナイト)。

IMG_5048.jpg
キンググリッドランチャー!

IMG_5049.jpg
サンダーグリッドマンのようにキンググリッドマンでもグリッドマンソードが持てました。

IMG_5052.jpg
キンググリッドビーム!
IMG_5053.jpg
キンググリッドファイヤー!

IMG_5054.jpg

最後はサンダーグリッドマンと揃い踏みで。

以上、スーパーミニプラ ダイナドラゴンとグリッドマンシグマセットでした。

ULTRA-ACTでやって欲しかったことをスーパーミニプラが叶えてくれました。

アクション性はULTRA-ACTの方が上ですが、合体と可動の両立をやってこの完成度なスーパーミニプラはさすがです。

TVに出ることが叶わなかったグリッドマンシグマですが、まさかこんな形で商品化されるとは思ってもみませんでした。

ダイナドラゴンも変形から合体まで全て再現してくれるとか完璧ですね。

まさにファンにとって最高のアイテムと言えるでしょう。

注意点は、グリッドマンとゴッドゼノンのように各形態ごとに使わないパーツが必ず出るので、パーツ管理に気をつけましょう。

グリッドマンシグマの頭パーツのような小さいものもあるので失くさないように注意。

このままSSSS.GRIDMANのフルパワーグリッドマンとかもスーパーミニプラで出てくれたらいいですね。

それではまた〜。

関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック