FC2ブログ

ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

LBX デクー

2019.04.18 (Thu)

みなさんこんばんわ。

本日はアニメ「ダンボール戦機」からLBX デクーです。

長らく再販が望まれていたダンボール戦機のプラモデルがついに再販。

今回はその中から未所持だったLBX デクーを購入しました。

キットの仕様は一部素材が変更されたものとなっております。

今回はそのまま組み立ててシールを貼っただけの素組みです。

では、続きからどうぞ〜。

IMG_5328.jpg
IMG_5329.jpg
全体。
成形色そのものはそこまで変わっていません。
IMG_5330.jpg
頭部カメラアイや胸部アーマーにはクリアパーツを使用。

後ろにホイルシールを貼る仕組みなので発色もいい感じに。

IMG_5331.jpg
IMG_5332.jpg
胸部アーマーを外すとコアブロックが露出。
ハッチ展開で内部チップも見えます。
チップ部分はシールで再現。
IMG_5333.jpg
IMG_5334.jpg
武装はスキャッターガン、タイディシールドが付属。

シールドにもクリアパーツが使用されています。

IMG_5335.jpg
IMG_5336.jpg
保持力もそれなりにあるので構えることも難なく可能。
ただシールドのグリップがちょっと外れやすいくらいかな。

IMG_5337.jpg
アクションベース2に対応しているのでベースを併用してのディスプレイも可能です。

IMG_5338.jpg
以上、LBXデクーでした。

まさかの再販と聞いてつい買ってしまいました。

キット本体は以前とさほど変わっていないようですが、展開当時との違いとして挙げられるのは元々キットにあった取説のマンガやダイスなどが再販版では省略されていたことくらいですね。

とは言えタッチゲートで工具無しで簡単にパーツを取りやすい点や、どこにどのパーツがあるかわかるように出来てる親切設計はそのままでしたのでプラモを組んだこと無い人にもぜひ手に取っていただきたいシリーズでした。

私としてはWやWARSのLBXたちも是非再販して欲しいですね。


それではまた〜。




関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック