FC2ブログ

ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

SD三国創傑伝 劉備ユニコーンガンダム

2019.11.29 (Fri)

みなさんこんばんわ。

本日はお台場にあるガンダムベース東京で限定販売されているSD三国創傑伝 劉備ユニコーンガンダムです。

新しいSDガンダムシリーズの主人公ですね。

以前のSD三国伝シリーズの劉備ガンダムは初代ガンダムやストライクガンダムがモチーフになっていましたが、こちらの劉備とは別人。

ストーリーも別物となっています(人物設定やなどは史実に合わせているようですが)。


キットはSDガンダムシリーズ定番のタッチゲートでほぼ工具無しで組み立てられる親切設計。

成型色の色分けはもちろんクリアパーツも綺麗で素組みでもカラフルな仕上がりです。

今回は素組みにシールを貼っただけのものです。

レビューは続きからどうぞ〜。



IMG_6804.jpg
IMG_6805.jpg
全体。
このシリーズには今までのシリーズと違い軽装形態はありません。
IMG_6806.jpg

ユニコーンガンダムがモチーフなだけあってクリアパーツがサイコフレームみたいになっているのが細かいですね。

IMG_6807.jpg
ドラゴンメモリ。

左腕の鎧のデバイスに差し込みます。

龍の顔が彫り込まれてるのが凄いですね。

SDガンダム恒例の最後までとっておくためのアイテムだと思うので紛失注意。

IMG_6808.jpg
IMG_6809.jpg
龍弾破刃(りゅうだんはじん)。

劉備ユニコーンのメイン武装。

劉備ガンダムは二刀流がメインでしたが、こちらは銃剣。

武器のデザインもユニコーンガンダムのビームマグナムの面影がありますね。

ブレードはクリアパーツで再現され、ブレードモードとガンモードに変形可能。

ブレードのクリアパーツにも龍が彫り込まれてます。

IMG_6810.jpg

キットの可動範囲は広く、完全新規造形。
三国伝のキットに比べて肩や膝なども可動するようになりました。
IMG_6811.jpg
IMG_6812.jpg

腰アーマーも動くので体全体に動きが出しやすいですね。

IMG_6813.jpg
以上、劉備ユニコーンガンダムでした。
発売時期を考えるとかなり遅いレビューとなってしまいましたが、楽しみにしていたSDガンダムシリーズ、それも新しい三国伝シリーズで期待通りの完成度でした。

キット本体は三国伝のキットより少しスマートになっており、成型色の色分けも多くて余剰パーツの少ない親切設計。

レジェンドBBやSDCSシリーズに比べると可動範囲は控えめですが膝が動く分ポージングも問題無し。
簡単にいうと三国伝シリーズに膝関節と肩関節が追加された感じ。

注意点はメモリを失くさないように気をつけましょう。
この劉備も後続のシリーズを集める事でギミックが増えるみたいなので積極的にシリーズを集めていきたいですね。


一番の難点はこの「SD三国創傑伝」シリーズは現在もお台場のガンダムベースでしか買えないことですね・・・。

なんで普通に出さないんだろうか。

それではまた〜。






関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック