FC2ブログ

ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

SD三国創傑伝  周瑜アカツキガンダム

2019.12.30 (Mon)

みなさんこんばんわ。

本日もSD三国創傑伝から周瑜アカツキガンダムです。

こちらも毎度の事ながら素組みでも綺麗な仕上がりを楽しめるキットでした。

なので今回もシールを貼っただけの素組みです。
では、レビューは続きからどうそ〜。
IMG_6972.jpg
IMG_6973.jpg
全体。

IMG_6974.jpg


金と黄色の成形色と赤のクリアパーツでバランスの良い配色。
肩アーマーにも黒のクリアパーツが使われています。

IMG_6975.jpg
IMG_6976.jpg
百来(ひゃくらい)。

モチーフ元のアカツキガンダムのビームライフルのデザインがそのまま活かされてますね。

武器本体はデバイスでもあるのでメモリを装填可能。


IMG_6977.jpg

フレイムメモリ。

赤のクリアパーツで炎の紋章が彫り込まれてます。

孫堅のデバイスなどにも装填可能です。

IMG_6979.jpg
IMG_6980.jpg

不知火(しらぬい)。
バックパックに装着されていますが組み替えてシールドにすることも可能。

名前もですが見た目がアカツキガンダムの不知火パックそのものですね。

赤のクリアパーツが綺麗。

IMG_6978.jpg
IMG_6981.jpg
IMG_6982.jpg
軽いので手に持たせてもアクションには問題無し。

IMG_6983.jpg
百来万焼大豪炎(ひゃくらいばんしょうだいごうえん)。

不知火のクリアパーツを連結させた必殺技モード。

銃の先端に武器を差し込むのはアカツキガンダムのライフルのギミックにもありましたね。

IMG_6984.jpg

以上、SD三国創傑伝  周瑜アカツキガンダムでした。

成形色とクリアパーツの配色がよく、シールも目のシールだけというシンプルな構成のキット。

武器も元のガンダムのギミックをうまいこと意識しているところはさすがSDガンダムです。

不知火のギミックはなかなか面白かったですね。

それではまた〜。


関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック