FC2ブログ

ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

HGBD:R コアガンダム(リアルタイプカラー)&マーズフォーユニット

2020.01.27 (Mon)

みなさんこんばんわ。

本日はHGBD:R コアガンダム(リアルタイプカラー)&マーズフォーユニットです。

コアガンダムとマーズアーマーのセット。コアガンダムはヴィートルーユニットやアースリィガンダムのコアガンダムの色違いであるリアルタイプカラーとなっております。


今回も素組みでお送りいたします。
レビューは続きからをクリックでどうぞ。


IMG_7105.jpg
IMG_7106.jpg
コアガンダム(リアルタイプカラー)。

IMG_7107.jpg
IMG_7108.jpg
本体はもちろんのこと、武装も色が変わっているのみ。

ビームサーベルのエフェクトはクリアイエロー。

IMG_7119.jpg
マーズフォーユニット。

IMG_7120.jpg
IMG_7121.jpg
ヴィートルーユニットのように飛行ユニットに装備させてサポートメカに。

赤い成形色の発色がいい感じ。

IMG_7109.jpg
IMG_7110.jpg
IMG_7111.jpg
マーズフォーガンダム。
IMG_7112.jpg

ヴィートルーやアースリィと違って攻撃的な雰囲気を感じさせるデザインですね。

IMG_7113.jpg
IMG_7114.jpg

両腕のシールドはクロー展開可能。

IMG_7115.jpg
IMG_7116.jpg
IMG_7117.jpg

可動範囲も損ねることなくビームサーベルもかっこよく構えられますね。
IMG_7118.jpg
以上、HGBD:R コアガンダム(リアルタイプカラー)&マーズフォーユニットでした。

プラネットアーマーもこれで3つ目ですね。
コアガンダムのカラーバリエーションが増えていくのが面白くなってきました。

本キットも別売りのマーズフォーウェポンズを買う事でアニメ劇中の武装を再現できるようになりますが、実はヴィートルーウェポンズの武装も取り付け可能なので色々試して遊べますよ。


近接戦闘用アーマーなのでコアガンダムの可動範囲を一番活かせる形態かなと思っております。

それではまた〜。


関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック