FC2ブログ

ブンドドエクストリームの玩具日記

フィギュアーツやfigmaといったアクションフィギュア、ガンプラなどを中心にレビューして行きます。故に取り扱うものに偏りがあります。

S.H.Figuarts :仮面ライダーゲイツリバイブ 真の救世主セット

2020.05.08 (Fri)


みなさんこんばんわ。本日はS.H.Figuarts 仮面ライダーゲイツリバイブ 真の救世主セットです。

仮面ライダージオウに登場する仮面ライダーゲイツがゲイツリバイブライドウォッチで変身した姿。

つまりゲイツの強化形態ですね。

今回そのゲイツリバイブがゲイツリバイブ疾風とゲイツリバイブ剛烈を両方再現できるセットとしてプレミアムバンダイからSHF化されました。
IMG_7864.jpg
それと今回レビューするゲイツリバイブですが、リバイブライドウォッチ(赤)の造型が間違っていたというトラブルがあり、プレミアムバンダイから修正品(画像左が修正版、右がエラー品)が届いたものに取り替えた状態でのレビューになっております。


では、レビューは続きからをクリックでどうぞ〜。



IMG_7873.jpg
IMG_7874.jpg
ゲイツリバイブ剛烈。

パワー重視のフォームだから当然ですがゴツめのデザインですね。

IMG_7875.jpg
アーマーのディテールも細部まで再現。

顔の「らいだー」の文字も刺々しくなり自己主張が激しくなっております。

ジクウドライバーもディスプレイの数字が再現されてました。

ゲイツライドウォッチは相変わらずですが、リバイブライドウォッチは砂時計の造型と「らいだー」の文字まで再現しています。

よく見ると赤い砂時計のマークがありますね。
IMG_7880.jpg
IMG_7881.jpg
ゲイツリバイブ疾風。

スピード重視の形態ですね。
剛烈のパーツを外して疾風用のアーマーに差し替えることで再現。

劇中ではリバイブライドウォッチの操作によるアーマーの展開で疾風、剛烈が使い分けられていましたが、SHFでは差し替えによる再現となっております。

IMG_7882.jpg
こちらも剛烈同様アーマーの細部まで再現されています。

リバイブライドウォッチも疾風形態での青い砂で満ちた状態のものに差し替えます。

IMG_7876.jpg
オプションハンド。
平手と武器用持ち手のみが付属。

IMG_7877.jpg
IMG_7883.jpg
ジカンジャックロー。

差し替えでツメモードとノコモードの再現が可能。
ちゃんとそれぞれのモードでわかるように「のこ」と「つめ」の文字も再現されていました。

差し替え用パーツは失くさないように注意。


IMG_7878.jpg

ジカンジャックローにはリバイブライドウォッチを装填して必殺技発動の再現もできます。

オプション、ギミックは以上。以下ブンドド。

IMG_7879.jpg
剛烈形態での可動範囲は通常形態のゲイツより少し狭いですが、遊ぶ分には特に問題無し。

IMG_7867.jpg
IMG_7890.jpg
IMG_7892.jpg
剛烈はその防御力とパワーを活かした攻防一体の攻撃などが印象的でした。
スピードを捉えてもパワーで押し返す戦い方は劇中でもかっこよかったですね。

IMG_7884.jpg
スピードタイム!!

IMG_7885.jpg
疾風では時間を圧縮した高速移動で敵を圧倒していました。

ジオウⅡに未来予知されても追いつけないほどのスピードで多くの敵を一掃したりしてましたね。

IMG_7886.jpg
IMG_7887.jpg
フィニッシュタイム!!

IMG_7896.jpg
百烈タイムバースト!

IMG_7889.jpg
以上、SHF ゲイツリバイブでした。


疾風と剛烈を両方差し替えで再現した非常に豪華なセット。
剛烈形態でのリバイブライドウォッチがエラー品だったトラブルに見舞われましたが、しっかり修正版を送ってくれたバンダイさんありがとうございます。

本体は差し替えの手間が多いですがそのおかげもあって劇中の形態をフルに楽しめます。

注意点は差し替えパーツの接続がけっこう固いので、特に肩パーツや頭パーツなどを差し替える際には勢い余って破損などしないように気をつけましょう。

ここまでくるとゲイツのSHFはマジェスティまで出て欲しいですね。

ウォズギンガギャラクシーも届いたことですし、グランドジオウも商品化されないかな。

それではまた〜。


関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック